【オセロニア】サハギンの評価 / 魔属性 / 幻獣印

【オセロニア】サハギンの評価 / 魔属性 / 幻獣印

サハギンの基本情報

キャラ名 サハギン
属性 魔属性
幻獣印
レアリティ B
コスト 5
使用制限 2
声優 無し
最大HP 736
最大ATK 785

サハギンのスキル

スキル名 海中索敵
種類 バフ
Lv1 [特攻]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の魔駒が1枚もないときに発動できる。通常攻撃が1.6倍になる。
Lv2 [特攻]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の魔駒が1枚もないときに発動できる。通常攻撃が1.7倍になる。
Lv3 [特攻]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の魔駒が1枚もないときに発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。

サハギンのコンボスキル

コンボスキル名 銛突き
種類 ダメージ
Lv1 [リンク]特殊ダメージ:自分のデッキに魔駒が10枚以上入っていると発動できる。ひっくり返した枚数×250の特殊ダメージを与える。
Lv2 [リンク]特殊ダメージ:自分のデッキに魔駒が10枚以上入っていると発動できる。ひっくり返した枚数×300の特殊ダメージを与える。

サハギンの総合評価

キャラ名 評価点
サハギン 4.0点 / 10点

サハギンの総合評価について解説していきます。

サハギンのスキル解説

サハギンのスキルについて解説していきます。

サハギンのスキルは、バフ系の、海中索敵というスキルです。

海中索敵は、ターン開始時に盤面に自分の魔駒が1枚もないときに発動する事が出来、スキルレベル最大で、通常攻撃が1.8倍になるというスキルです。

このスキルを解説する上でポイントは2点あります。

① 最初の手駒にサハギンがあるかどうかが重要

サハギンのスキルは、魔属性デッキのBランク枠で使用する事が多いのですが、魔属性デッキで使用するにも関わらず、発動条件が、盤面に魔属性駒が1枚もない時に発動出来るという、少し矛盾した発動条件となっております。

言ってみれば、盤面に魔属性駒がないという事は、一番最初、もしくは序盤にサハギンを配置出来れば良いという話です。

なので、そう考えると、対戦開始時にサハギンが手駒にあるかどうかで、この対戦でサハギンを使用できるかどうかが決まるといっても過言ではありません。

故に、運用素が大きくかかわってくるスキルといって良いと思います。

② 通常攻撃倍率が1.8倍と驚異的な倍率

上記でも説明した、発動スキルをうまくクリアすれば、Bランクとは思えないほどの強力な攻撃倍率の1.8倍を出す事が可能となります。

魔属性キャラは、基本的にバフ系のスキルで、通常攻撃をガンガン向上させて戦うという戦い方はあまりしませんが、序盤戦で使用するとなれば話が別となってきます。

魔属性の場合、毒スキルといったスキルで、相手のダメージを削っていく事が多いので、ターン数が増せば増すほど攻撃力が増加していきます。

故に、序盤はなかなか相手のHPを削ることが難しい状況にあります。

ですが、このサハギンをスキルをうまく発動させれば、1.8倍の攻撃を仕掛ける事が出来るので、Bランクキャラとしてはなかなか良い火力を出す事が可能となっております。

サハギンのコンボスキル解説

次に、サハギンのコンボスキルについて解説していきます。

サハギンのコンボスキルは、ダメージ系の、銛突きというコンボスキルです。

銛突きは、自分のデッキに魔属性駒が10枚以上入っていれば発動する事が出来、ひっくり返した枚数×、スキル最大時で300のダメージを与える事が可能です。

銛突きを解説していく上で、大きなポイントは2点あります。

① 発動条件として魔属性駒10枚以上必要!

サハギンのコンボスキル、銛突きを発動させる為には、魔属性駒が10枚以上必要となってきます。

基本的には、魔属性デッキのBランク枠として使用する事がほとんどだと思いますので、発動条件に関しては、そこまで気にしなくても大丈夫かと思います。

汎用デッキや、竜属性、神属性の混合デッキで、1体だけサハギンを入れるという方をたまに見かけますが、その場合は、このコンボスキルは捨てるような形になります。

そこが、少し減点対象になってしまいますね。

② 地味ではあるが、弱くもない数値

銛突きは、ひっくり返した枚数×300のダメージを与える事が可能なスキルですが、これがまた評価が難しいところの値です・・・。

地味ではありますが、全く使えないという訳でもありませんし、うまくいけば1000近くのダメージを与える事も可能と考えると、少しは評価して良いのかなと思います。

もちろん、スキルの兼ね合いで序盤から使用していく形になっていくと思いますので、そこまでコンボスキルをつなぐという事はないと思いますが、うまく発動させれば、なかなかな火力になると考えれます。

サハギンの総合評価

これらを踏まえて、サハギンの総合評価について解説していきます。

サハギンの総合評価を解説するにあたり、大きなポイントは2点あります。

① 実は汎用性の効く、超攻撃型魔属性Bランクキャラ!

サハギンを使用する方の大半が、スキルの攻撃倍率に高い魅力を感じて使用する方ですが、スキルの発動条件に、上記でも述べた通り盤面に魔属性駒が1枚もない時にしか発動する事が出来ません。

故に、リーダーに設定するまでのキャラではありませんので、魔属性デッキで使用する場合は、最初の手駒にあるかどうかで、このスキルが使えるか使えないかが大きく左右します。

一方で、竜属性や神属性の混合デッキにスポットでサハギンを入れて使用すると、確実のこのスキルを発動させることが可能となります。

うまくいけば、コンボスキルのバフも乗っかり、Bランク駒とは思えないほどの火力を出せる事もあります。

コンボスキルは捨てる事になりますが、それ以上に高い攻撃力を出せるという事で、高い評価を得ています。

② コンボスキルもバフ系であれば・・・

スキルがここまで超攻撃型のスキルですので、コンボスキルも出来ればバフ系のスキルが良かったなとすごく思います。

ダメージ系のスキルで、そこまで悪いスキルではありませんが、上記で説明したような汎用デッキでも使用する可能性がありますので、コンボスキルは、使わない前提で使用するというケースも発生してしまいます。

そう考える、コンボスキルは無いようなものなので、どうしても減点材料になってしまいます。

サハギンの総合評価点

以上を踏まえて、サハギンの総合評価点を算出すると、10点満点中、4.0点という評価を付けさせて頂きました。

Bランクキャラだけで見れば、平均よりも高い評価だと言えます。

魔属性デッキで使用するよりも竜属性デッキで使用するほうが、何か魅力を感じるキャラですよね。

入手方法については、通常クエストや、決戦イベントでの入手をすることが出来ず、ガチャ限定キャラとなっております。

非常に面白いキャラですので、入手した場合は必ず保護するようにしましょう!

スキルレベルが最大で3までありますので、頑張ってスキル上げをして頂ければと思います!

スポンサーリンク


シェアする

フォローする