【オセロニア】サマエルの評価 / 魔属性 / 導師印

スポンサーリンク


サマエルをざっくり言うと!

◆ 手駒にあるだけで発動出来るオーラ系毒スキル持ち!

◆ コンボスキルを所持していない

◆ 総合評価点は、4.0点とBランク並みの評価

【進化前】堕天使・サマエルの基本情報

キャラ名 堕天使・サマエル
属性 魔属性
導師印
レアリティ A
コスト 10
使用制限 1
声優 無し
最大HP 969
最大ATK 823

【進化前】堕天使・サマエルのスキル

スキル名 かすかな毒霧
種類
Lv1 オーラ:毎ターン100の毒ダメージを相手に与える。

【進化前】堕天使・サマエルのコンボスキル

堕天使・サマエルにコンボスキルはありません。

【進化後】[神の毒]サマエルの基本情報

キャラ名 [神の毒]サマエル
属性 魔属性
導師印
レアリティ A+
コスト 10
使用制限 1
声優 無し
最大HP 1322
最大ATK 1023

【進化後】[神の毒]サマエルのスキル

スキル名 かすかな毒霧
種類
Lv1 オーラ:毎ターン100の毒ダメージを相手に与える。
Lv2 オーラ:毎ターン150の毒ダメージを相手に与える。

【進化後】[神の毒]サマエルのコンボスキル

[神の毒]サマエルにコンボスキルはありません。

【進化後】[神の毒]サマエルの総合評価

キャラ名 評価点
[神の毒]サマエル 4.0点 / 10点

サマエルの総合評価について解説していきます。

◆ サマエルのスキル解説

はじめに、サマエルのスキルについて解説していきます。

サマエルのスキルは、毒系の、かすかな毒霧というスキルです。

かすかな毒霧は、オーラ系のスキルで、毎ターン150の毒ダメージを与えるというスキルです。

このスキルを解説する上で、重要となってくるポイントは1点です。

① 盤面に配置しなくても毒ダメージを与える事が可能!

1点目は、スキルの効果についてです。

サマエルのスキルは、オーラ系のスキルで、手駒にあるだけで、毎ターン150の毒ダメージを与えるというスキルとなっております。

盤面に配置しなくても良いので、ひっくり返されたりする心配がないので、安定して毎ターン150の毒ダメージを与える事が可能です。

毒ダメージとしては、Bランク並みのダメージ量となっている為、そこまで強力な毒スキルとは言えません

このスキルで毒ダメージを与えるのであれば、Bランクキャラの、アンドラスでも十分なのかなーと思ってしまいますね。

◆ サマエルのコンボスキル解説

次に、サマエルのコンボスキルについて解説といきたいところですが、サマエルには残念ながらコンボスキルがありません。

◆ サマエルの総合評価

以上を踏まえて、サマエルの総合評価について解説していきます。

サマエルの総合評価を解説する上で、重要となってくるポイントは2点です。

① オーラ系の毒スキルで安定したダメージを

1点目は、スキルについてです。

スキル解説でも説明した通り、サマエルのスキルは、オーラ系の毒スキルとなっており、手駒にあるだけで、相手に毎ターン150の毒ダメージを与える事が可能です。

盤面に配置する必要がない為、手駒にある限りずっと毒スキルを発動する事が出来るので、安定してダメージを与える事が可能ですが、そもそもの毒ダメージが、スキルレベル最大でも150という値なので、Bランクキャラ並みのダメージ量となってしまいます。

正直、あまり評価は出来ないスキルとなっております。

② コンボスキルが無い

2点目は、コンボスキルについてです。

サマエルは、Aランクキャラでありながら、コンボスキルを所持していないという弱点があります。

もちろん、手駒にあることにより発動出来るオーラ系のスキルを持っているので、コンボスキルをそもそも使わないという考えも出来ますが、対戦中、どうしても温存したいキャラが重なり、サマエルを出さなければならない状況も発生するかもしれません。

そういった時に、コンボスキルがあるとまだ助かるのですが・・・。

非常に残念ですね。

◆ サマエルの総合評価点

以上を踏まえて、サマエルの総合評価点を算出すると、10点満点中、4.0点という評価を付けさせて頂きました。

Aランクキャラのみで比較すると、最低クラスの評価となってしまいます。

毒スキルのダメージ量が少ないという事、コンボスキルが無いという事を踏まえると、仕方ないですよね。

今のところ、そこまで出番はなさそうなので、逆転コイン要員として売却するのも一つかもしれません。

◆ サマエルと相性の良い代表的なキャラ

・ スパルム

・ ヘイラン

・ アズリエル

・ ファウスト

オセロニア攻略まとめページ

スポンサーリンク


シェアする

フォローする