【オセロニア】スワロウドレイクの評価 / 竜属性 / 幻獣印

【オセロニア】スワロウドレイクの評価 / 竜属性 / 幻獣印

キャラ名 スワロウドレイク
属性 竜属性
幻獣印
レアリティ B
コスト 5
使用制限 2
声優 無し
最大HP 614
最大ATK 918

スワロウドレイクのスキル

スキル名 ドラゴコーン
種類 バフ系
Lv1 攻撃力アップ:角マスのみ発動できる。盤面で表になっている間、竜駒の基本ATKが1.2倍になる。

スワロウドレイクのコンボスキル

スキル名 ブレイブ
種類 バフ
Lv1 攻撃力アップ:通常攻撃が1.1倍になる。

スワロウドレイクの総合評価

キャラ名 評価点
スワロウドレイク 3.5点 / 10点

スワロウドレイクの総合評価について解説していきます。

まずはスキルから解説していきます。

スワロウドレイクのスキルは、バフ系の、ドラゴコーンです。

ドラゴコーンは、角マスでのみ発動する事が出来、盤面で表になっている間、竜属性駒の基本ATKが1.2倍になるというスキルを持っています。

このスキルの評価は非常に難しいところです・・・。

というのも、竜属性デッキにとって、角マスを取るという事自体狙っていくことではないからです。

基本的にX打ちといった戦法で、ガンガンコンボスキルを発動させていく事が多いので、角マスを相手に取られてしまったとしても、コンボスキル発動を優先する場面が多く発生してしまうのです。

故に、角マスを取るタイミングとしては、X打ちされるのを嫌って、相手が角マスを取る事よりも、コンボスキルの発動をさせないようにキャラ駒をひっくり返すことを優先した場合は、角マスを取る事が出来ます。

上記で説明したタイミングがあり、なおかつ手駒に、スワロウドレイクが入っていれば、かなりの脅威になることは間違いありません。

相手の打ち方によって、活躍できるかどうかが決まる為、安定して使用できるというキャラではないですね。

次にコンボスキルについて解説します。

コンボスキルは、バフ系の、ブレイブというスキルです。

ブレイブは、通常攻撃が1.1倍になるというスキルです。

非常にシンプルなスキルで、特に発動条件もない為、使いやすいスキルといえば使いやすいスキルなのですが、正直1.1倍というのは、あまりにも微妙過ぎますね。

もちろん、倍率が掛からないよりかは良いのですが、1.1倍のコンボスキルをつなぐのであれば、他のコンボスキルをつなぐことを考えてしまいますよね。

上記の事を踏まえて、総合評価について解説していくと、スキルのドラゴコーンは、上記でも説明した通り、竜属性で角マスを取る事は、なかなか難しい事ですが、もしも仮に角マスを取れるタイミングで、スワロウドレイクが手駒にいれば、非常に強力なスキルとして発動する事が可能となります。

竜属性にとって、基本ATKが1.2倍になるという事は、非常に大きな事で、対戦の勝率にも大きく関わってくると考えれます。

ですが、コンボスキルがあまりにも微妙です・・・。

コンボスキルのブレイブは、発動条件が特にないという利点はありますが、攻撃倍率が1.1倍にしかなりません。ましてや、スワロウドレイクを配置するタイミングとしては、対戦序盤の角マスという事になりますので、かなりの確率で、コンボスキルを発動させることが出来ると考えれます。

それだけに、このコンボスキルはあまりにも惜しいですね。

このようなことから、総合評価点としては、10点満点中、3.5点という評価を付けさせて頂きました。

Bランクだけで見れば、平均的な評価となります。

やはり、スキルが相手によって使用できる時と使えない時という点、コンボスキルが微妙というて点から、上記のような評価とさせて頂きました。

入手方法に関しては、通常クエストでの入手が可能です。

エリア12の竜精の舞う砂丘、毒の竜で入手する事が可能です。

初回クリア報酬だけではなく、ドロップでの入手が可能ですので、ご安心ください。

角マスが取れるタイミングで、このキャラが手駒にいれば非常に良い仕事をするのですが・・・運用素が少し大きすぎますね・・・。

それでもロマンを求めて、使用してみたいという方は、是非とも上記のクエストにチャレンジして頂き、ドロップを狙ってみて下さい!

スポンサーリンク


シェアする

フォローする