【オセロニア】ドライアドの評価 / 神属性 / 天界印

スポンサーリンク


【オセロニア】ドライアドの評価 / 神属性 / 天界印

ドライアドをざっくり言うと!

◆ 進化ドライアドは、スキルとコンボスキルのバランスが良い!

◆ 闘化ドライアドのスキルは、Sランク並み回復力を誇る!

◆ 闘化ドライアドのスキルとコンボスキルの相性が少し悪い

◆ 進化ドライアドは6.5点、闘化ドライアドは7.0点

◆ オススメは闘化

【進化前】ドライアドの基本情報

キャラ名 ドライアド
属性 神属性
天界印
レアリティ A
コスト 10
使用制限 1
声優 川崎 芽衣子
最大HP 1189
最大ATK 758

【進化前】ドライアドのスキル

スキル名 シルフィヒール
種類 回復
Lv1 回復:ひっくり返した枚数×400のHPを回復する。

【進化前】ドライアドのコンボスキル

コンボスキル名 あふれる生命
種類 特殊
Lv1 最大HPアップ:HPの最大値が15%上昇する。

【進化後】[樹木の精霊]ドライアドの基本情報

キャラ名 [樹木の精霊]ドライアド
属性 神属性
天界印
レアリティ A+
コスト 10
使用制限 1
声優 川崎 芽衣子
最大HP 1723
最大ATK 884

【進化後】[樹木の精霊]ドライアドのスキル

スキル名 シルフィヒール
種類 回復
Lv1 回復:ひっくり返した枚数×400のHPを回復する。
Lv2 回復:ひっくり返した枚数×450のHPを回復する。

【進化後】[樹木の精霊]ドライアドのコンボスキル

コンボスキル名 あふれる生命
種類 特殊
Lv1 最大HPアップ:HPの最大値が15%上昇する。
Lv2 最大HPアップ:HPの最大値が17%上昇する。

【進化後】[樹木の精霊]ドライアドの総合評価

キャラ名 評価点
[樹木の精霊]ドライアド 6.5点 / 10点

ドライアドの総合評価について解説していきます。

◆ 【進化】ドライアドのスキル解説

はじめに、ドライアドのスキルについて解説していきます。

ドライアドのスキルは、回復系の、シルフィヒールというスキルです。

シルフィヒールは、ひっくり返した枚数×スキルレベル最大で450のHPを回復するというスキルです。

このスキルを解説する上で重要となるポイントは2点です。

① 発動条件無しにスキル発動可能!

1点目は、発動条件についてです。

ドライアドのスキルは、2点目でスキル効果を詳しく解説しますが、瞬間的に回復をする値としては優秀な回復スキルを、発動条件無しで発動する事が可能です。

回復量としては悪くない値ですので、このスキルを発動条件無しで発動出来るというのは、評価できると考えられます!

② 瞬間的に回復する値としては優秀!

2点目は、回復量についてです。

ドライアドのスキルの回復量は、ひっくり返した枚数で大きく変化するものの、1ターンで回復出来る値としては優秀な値を誇ります。

仮に3枚ひっくり返せるマスで発動すれば、1350の回復をしてくれるので、回復デッキで使用するには悪くないスキルだと考えられます。

一方で、上記のようにたくさんひっくり返せるマスで使用するなら、攻撃力の高いキャラを使用していきたと考えるのが一般的です。

故に、回復デッキでは使用する事が可能で、他のデッキでは使用するタイミングがなかなか見つからないスキルだとも言えますね。

◆ 【進化】ドライアドのコンボスキル解説

次に、ドライアドのコンボスキルについて解説していきます。

ドライアドのコンボスキルは、特殊系の、あふれる生命というコンボスキルです。

あふれる生命は、HPの最大値がスキルレベル最大で17%向上するコンボスキルとなっております。

このコンボスキルを解説する上で、重要となってくるポイントは1点です。

① HPを向上させる重要なコンボスキル持ち!

1点目は、コンボスキルの効果についてです。

ドライアドのコンボスキルは、発動条件無しで、HPの最大値を17%向上させるコンボスキルとなっております。

使用するデッキとしては、シーラーザードといったHPの最大値に比例して回復量が増えるようなキャラを使用している回復耐久デッキでのみ活躍する事が出来るコンボスキルとなっております。

コンボスキルでHPの最大値を向上させる値としては、非常に優秀な値だとも言えます。

回復耐久デッキにおいては、役立つコンボスキルとなりそうですね!

◆ 【進化】ドライアドの総合評価

以上を踏まえて、ドライアドの総合評価について解説していきます。

ドライアドの総合評価を解説する上で、重要となってくる点は2点です。

① ひっくり返した枚数に依存するが、瞬間回復量としては優秀なスキル!

1点目は、スキルについてです。

ドライアドのスキルは、ひっくり返した枚数に依存してしまいますが、ひっくり返した枚数×450という値は、Aランクキャラの回復量としては優秀な値だと言えます。

毎ターンHPを回復してくれるタイプのキャラも多数おりますが、長いターン数を重ねていけば、ドライアドの回復量は微々たるものになってしまいますが、瞬間的に回復出来る量としては、悪くないので使い方によっては活躍出来る見込みがあるスキルとなります!

② HPを向上させるにはもってこいのコンボスキル!

2点目は、コンボスキルに関してです。

ドライアドのコンボスキルは、コンボスキル解説でも説明した通り、HPの最大値を向上させる効果としては、非常に優秀な効果となっております。

もちろん、使用するデッキはかなり限定されてしまいますが、回復耐久デッキで使用するには、非常に優秀な働きをしてくれると考えられます。

スキルとの兼ね合いを考えると、出来る限り多くの枚数をひっくり返せるマスという点と、コンボスキルを活かす為に、ひっくり返されにく端への配置という条件が整えば、ドライアドを配置していきたですね!

◆ 【進化】ドライアドの総合評価点

以上を踏まえて、ドライアドの総合評価点を算出すると、10点満点中、6.5点という評価を付けさせて頂きました。

Aランクキャラだけで比較すると、平均的な評価を得ているキャラだと言えます。

入手方法については、オセロニアを始めた最初のキャラ選択での入手と、期間限定のガチャでまれに登場します。

回復デッキを使用していきたい方に関しては、是非とも入手しておきたいキャラの一人ですね!

【進化】ドライアドと相性の良い代表的なキャラ

◆ シーラーザード

◆ ブリュンヒルデ

◆ ケットシー

◆ サルース

【闘化後】[恵みの精霊]ドライアドの基本情報

キャラ名 [恵みの精霊]ドライアド
属性 神属性
天界印
レアリティ A+
コスト 10
使用制限 1
声優 川崎 芽衣子
最大HP 1755
最大ATK 884

【闘化後】[恵みの精霊]ドライアドのスキル

スキル名 リアクトヒール
種類 回復
Lv1 回復:ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数×150のHPを回復する。
Lv2 回復:ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数×160のHPを回復する。

【闘化後】[恵みの精霊]ドライアドのコンボスキル

コンボスキル名 生命の芽吹き
種類 特殊
Lv1 [リンク]最大HPアップ:自分のデッキに神駒が10枚以上入っていると発動できる。HPの最大値が15%上昇する。
Lv2 [リンク]最大HPアップ:自分のデッキに神駒が10枚以上入っていると発動できる。HPの最大値が17%上昇する。

【闘化後】[恵みの精霊]ドライアドの総合評価

キャラ名 評価点
[恵みの精霊]ドライアド 7.0点 / 10点

ドライアドの総合評価について解説していきます。

◆ 【闘化】ドライアドのスキル解説

はじめに、ドライアドのスキルについて解説していきます。

ドライアドのスキルは、回復系の、リアクトヒールというスキルです。

リアクトヒールは、ひっくり返した後の盤面の自分の駒数×スキルレベル最大で160のHPを回復するスキルです。

このスキルを解説する上で重要となってくるポイントは2点です。

① 発動条件無しにスキル発動可能!

1点目は、発動条件についてです。

ドライアドのスキルは、2点目でスキル効果を詳しく解説しますが、対戦終盤で使用すれば、Sランク並みの回復量を誇る回復スキルとなっており、発動条件無しで発動する事が可能です。

回復量としては非常に素晴らしい値なので、このスキルを発動条件無しで発動出来るというのは、評価できると考えられます!

② 対戦終盤で脅威の回復力を発揮!

2点目は、回復量についてです。

ドライアドのスキルは、盤面の自分の駒数に比例して回復量が向上する回復スキルとなっておりますので、終盤戦で使用すればSランクキャラ並みの回復をしてくれます!

非常に1点目でも解説した通り、発動条件も特にありませんので、スキルだけで見れば高く評価して良いと思います!

◆ 【闘化】ドライアドのコンボスキル解説

次に、ドライアドのコンボスキルについて解説していきます。

ドライアドのコンボスキルは、特殊系の、生命の芽吹きというコンボスキルです。

生命の芽吹きは、自分のデッキに神駒が10枚以上入っていると発動出来、HPの最大値がスキルレベル最大で17%上昇するというコンボスキルです。

このコンボスキルを解説する上で、重要となってくるポイントは2点です。

① 発動条件があるが、気にしなくて良し!

1点目は、発動条件についてです。

このコンボスキルの発動条件は、神属性駒が10枚以上入っていると発動出来るという条件となっております。

この条件については、表題でもある通り、そこまで気にする必要はありません

というのも、ドライアドは基本的に汎用デッキでの活躍はあまり見込めず、使用するとすれば回復デッキでのみの活躍となる事がほとんどです。

故に、デッキ構築は神属性中心となる為、発動条件の神属性駒10枚以上というのは簡単にクリアする事が可能です。

② HPの最大値を向上させる優秀なスキル!

2点目は、コンボスキルの内容についてです。

このコンボスキルは、進化後のドライアドの効果は全く同じで、スキルレベル最大で17%HPの最大値を向上させるスキルとなっております。

進化後ドライアドのコンボスキル解説と重複してしまいますが、やはりシーラーザードといったキャラを使用した、回復耐久デッキを使用する際に、このコンボスキルは非常に役立ちます。

コンボスキルなので、発動すればするほどHPも上昇していくので、発動出来るチャンスがあれば、ガンガン発動させていきましょう!

◆ 【闘化】ドライアドの総合評価

以上を踏まえて、闘化ドライアドの総合評価について解説していきます。

闘化ドライアドの総合評価を解説する上で、重要となってくるポイントは2点です。

① 終盤での使用でSランク並みの回復力を誇るスキル持ち!

1点目は、スキルについてです。

ドライアドのスキルは、スキル解説でも説明した通り、後半になればなるほど回復量が向上するスキルとなっており、終盤戦で使用すればSランク並みの回復量を誇る非常に優秀なスキルです!

回復耐久デッキなどで、後半特に攻撃をする予定がないようなデッキなどに組み込むと活躍する事が見込めます。

一方で、汎用性があまりなく、他のデッキでの活躍が見込めないという欠点もあります・・・。

② スキルと、コンボスキルの相性が悪い

2点目は、スキルとコンボスキルの関係性についてです。

まずスキルですが、上記でも解説した通り、対戦終盤になればなるほど、回復量が向上するタイプのスキルとなっておりますので、終盤に使用するのが理想的です。

一方コンボスキルですが、HPを向上させる効果を持っていますので、出来れば序盤から配置をして、ガンガンHPを向上させていきたいコンボスキルとなっております。

故に、スキルは終盤、コンボスキルは序盤と、どちらかを捨てなければならない内容となってしまいます。

対戦によって、使い分けていくのが理想的だとは思いますが、同じHPを向上させるキャラ、例えばブリュンヒルデなどのキャラがいない場合は、ドライアドを配置してHPを向上させていくのが理想的だと言えます。

ケースバイケースで使い分けていくのが良さそうです!

◆ 【闘化】ドライアドの総合評価点

以上を踏まえて、闘化ドライアドの総合評価を算出すると、10点満点中、7.0点という評価を付けさせて頂きました。

Aランクキャラだけで比較すると、平均的な評価を得たキャラだと言えます。

闘化したことにより、スキルの回復量は驚異的に向上したキャラですし、評価できるのですが、ポイント②で解説した通り、コンボスキルとスキルの相性が悪いという点が非常に残念ですね。

◆ ドライアドと相性の良い代表的なキャラ

・ シーラーザード

・ サルース

・ ケットシー

・ イシス

進化と闘化、どっちがオススメ?

進化ドライアドと、闘化ドライアドについて解説をしてきましたが、結論から言うと、闘化ドライアドの方が優秀なキャラだと言えます。

進化ドライアドも、スキルとコンボスキルのバランスが良く、使いやすいキャラだとは思いますが、闘化ドライアドの回復量は、非常に魅力的です!

最大HPを向上させるキャラは、ドライアド以外にもたくさんいるという事から、今回は、闘化ドライアドをおすすめします!

オセロニア攻略まとめページ

スポンサーリンク


シェアする

フォローする