【オセロニア】ニーズヘッグの評価 / 竜属性 / 幻獣印

【オセロニア】ニーズヘッグの評価 / 竜属性 / 幻獣印

ニーズヘッグの基本情報

キャラ名 ニーズヘッグ
属性 竜属性
幻獣印
レアリティ B
コスト 5
使用制限 2
声優 無し
最大HP 590
最大ATK 809

ニーズヘッグのスキル

スキル名 竜の囁き
種類 バフ
Lv1 攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.1倍になり、最大で2倍になる。

ニーズヘッグのコンボスキル

コンボスキル名 ブレイブ
種類 バフ
Lv1 攻撃力アップ:通常攻撃が1.1倍になる。

ニーズヘッグの総合評価

キャラ名 評価点
ニーズヘッグ 2.0点 / 10点

ニーズヘッグの総合評価について解説していきます。

まずスキルから解説していきます。

ニーズヘッグのスキルは、バフ系の、竜の囁きというスキルです。

竜の囁きは、このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.1倍になり、最大で2倍になるというスキルです。

このスキルは、全属性の中で、竜属性が一番相性が良いスキルとなっております。

神属性、魔属性は、どちらかというと、コンボスキルの特殊攻撃や、罠、毒といったスキルで攻撃していくのがメインとなってきますが、竜属性の場合は、通常攻撃力に倍率を掛けていき、いかに高い通常攻撃を繰り出すかが勝負の分かれ道となってきます。

そんな竜属性には、竜の囁きといった、バフ系のスキルとの相性が非常に良い為、重宝されるケースが非常に多いです。

ですが、Bランクキャラの場合、そもそものATKが低いという事と、竜の囁きのスキルレベルが1までしかない為、最大倍率の2倍を出すには、10枚の竜属性キャラを盤面に出さなければなりません。

コンボスキルで、竜の囁きであれば、まだ使いやすいのですが、基本ATKの低いB属性のスキルとして、竜の囁きを使うのはあまり高い攻撃力を出すことが出来ません。

次に、コンボスキルを解説していきます。

コンボスキルは、バフ系の、ブレイブというスキルです。

ブレイブは、通常攻撃が1.1倍になるというスキルです。

発動条件が特になく、繋がりさえすれば、コンボスキルが発動出来るという点は良いのですが、倍率が1.1倍というのが非常に物足りない気がしますね。

気軽に、序盤から発動出来るという点は、高く評価を出来るのですが、もう一声!倍率が欲しかったところですね。

上記を踏まえて、総合評価について解説すると、スキルの竜の囁き自体、非常に良いスキルなのですが、スキルでの発動となると、おおもとのキャラのATKに高く依存する為、Bランクキャラであれば、あまり使えないという点。

更に、コンボスキルのブレイブが、通常攻撃が1.1倍という、非常に寂しい攻撃倍率という点。

この2つの減点対象を加味して、総合評価点を出すと、10点満点中、2.0点と非常に低い点数を付けさせて頂きました。

Bランクキャラだけで見れば、平均よりもかなり下の評価となっております。

入手方法に関しては、通常クエストで入手する事が可能となっております。

エリア6の、封神の地、うずくまる者というステージで入手する事が可能です。

あまり使う局面は無いかもしれませんが、一度使ってみたいという方は、是非一度、上記のクエストにチャレンジしてみて下さい!

スポンサーリンク


シェアする

フォローする