【オセロニア】ムガームの評価 / 魔属性 / 魔界印

【オセロニア】ムガームの評価 / 魔属性 / 魔界印

ムガームの基本情報

キャラ名 ムガーム
属性 魔属性
魔界印
レアリティ B
コスト 5
使用制限 2
声優 無し
最大HP 731
最大ATK 708

ムガームのスキル

スキル名 悪意の蠢き
種類 カウンター
Lv1 カウンター:この駒がひっくり返された時に発動する。受けた通常攻撃ダメージの45%のダメージを相手に与える。
Lv2 カウンター:この駒がひっくり返された時に発動する。受けた通常攻撃ダメージの50%のダメージを相手に与える。

ムガームのコンボスキル

コンボスキル名 蠢く集団
種類 ダメージ
Lv1 [リンク]特殊ダメージ:自分のデッキに魔駒が10枚以上入っていると発動できる。ひっくり返した枚数×150の特殊ダメージを与える。
Lv2 [リンク]特殊ダメージ:自分のデッキに魔駒が10枚以上入っていると発動できる。ひっくり返した枚数×200の特殊ダメージを与える。

ムガームの総合評価

キャラ名 評価点
ムガーム 3.0点 / 10点

ムガームの総合評価について解説していきます。

ムガームのスキル解説

ムガームのスキルについて解説していきます。

ムガームのスキルは、この駒がひっくり返された時に発動出来、受けた通常攻撃ダメージの50%のダメージを相手に与えるというスキルです。

このスキルを解説する上で、重要となるポイントは1点です。

① カウンターの値が50%と少し物足りない

1点目は、カウンタースキルの値についてです。

ムガームのカウンタースキルの値は、カウンター系の、悪意の蠢きというスキルです。

悪意の蠢きは、スキルレベル最大で、受けた通常ダメージの50%を相手に与えるというスキルですが、Bランクキャラとはいえ、50%という値は少し物足りません

せめて80%くらい無いと、積極的にデッキに入れたいとは思わないですね。

ですが、カウンタースキル自体、貴重なスキルなので、そういった点を考慮すれば、使えない事はないかなとも思えます。

ムガームのコンボスキル解説

次に、ムガームのコンボスキルについて解説していきます。

ムガームのコンボスキルは、ダメージ系の、蠢く集団というスキルです。

蠢く集団は、自分のデッキに魔駒が10枚以上入っていると発動出来、ひっくり返した枚数×スキルレベル最大で、200の特殊ダメージを与えるというスキルです。

このコンボスキルを解説する上で、重要となってくるポイントは2点です。

① ダメージ量としては、Bランク相応

1点目は、ダメージ量についてです。

今回のようなコンボスキル、ひっくり返された枚数×●●のダメージを与えるというタイプのもので比較すれば、蠢く集団は至って平均的な攻撃力となっております。

2枚以上ひっくり返して発動する事が出来れば、十分なダメージといって良いと思います。

②ダメージ量は平均的なので、発動条件付き

2点目は、発動条件についてです。

1点目で解説した通り、このコンボスキルは、至って平均的な強さのコンボスキルとなっておりますが、発動条件が魔駒が10枚以上デッキに入っていなければ発動する事が出来ません。

平均よりも強いコンボスキルであれば、発動条件があって然るべきなのですが、このコンボスキル強さで、発動条件があるのはマイナスポイントですね。

ムガームの総合評価

これらを踏まえて、ムガームの総合評価について解説していきます。

ムガームの総合評価を解説するにあたり、重要なポイントとなってくるのは2点です。

① Bランクとしては貴重なカウンタースキル持ち

1点目は、スキルについてです。

ムガームのスキルは、Bランクとしては貴重なカウンタースキルを持っています。

カウンターの値としては、スキル解説でも解説している通り、スキルレベル最大で50%と、決して高い値ではありません

ですが、カウンタースキルを相手に見せるだけで、思うように攻撃が出来なくなる可能性が生じますので、それだけで効果があると考えられます。

② コンボスキルが、低評価・・・

2点目は、コンボスキルについてです。

ムガームのコンボスキルは、平均的なダメージ量となっておりますが、平均的な強さでありながら、発動条件が付いてしまっています

もちろん、そこまで重たい発動条件ではありませんが、今までの傾向からすると、発動条件無しで使えるようなコンボスキルだっただけに、減点材料となってしまいます。

ムガームの総合評価点

以上を踏まえて、ムガームの総合評価点を算出すると、10点満点中、3.0点という評価を付けさせて頂きました。

Bランクキャラだけで比較すると、平均的な評価を受けたキャラだと言えます。

入手方法に関しては、通常クエストや、決戦イベントでの入手は出来ず、ガチャ限定キャラとなっております。

貴重なカウンタースキル持ちのキャラなので、入手できた場合は、念のため保護をしておくことをおすすめ致します。

そこまで使えるキャラではありませんので、倉庫が圧迫している場合は、売却でも構わないかなとも思います。

スポンサーリンク


シェアする

フォローする