【オセロニア】モルフスの魔胞子・大の評価 / 魔属性 / 魔界印

【オセロニア】モルフスの魔胞子・大の評価 / 魔属性 / 魔界印

モルフスの魔胞子・大の基本情報

キャラ名 モルフスの魔胞子・大
属性 魔属性
魔界印
レアリティ C
コスト 5
使用制限 1
声優 無し
最大HP 200
最大ATK 200

モルフスの魔胞子・大のスキル

スキル名 魔胞散布
種類
Lv1 毒:盤面で表になっている間、毎ターン350の毒ダメージを相手に与える。

モルフスの魔胞子・大のコンボスキル

モルフスの魔胞子・大にコンボスキルはありません。

モルフスの魔胞子・大の総合評価

キャラ名 評価点
モルフスの魔胞子・大 召喚キャラの為、評価外

モルフスの魔胞子・大の総合評価について解説していきます。

モルフスの魔胞子は、浸食王モルフスというキャラの召喚スキルによって召喚されるキャラです。

浸食王モルフスのスキルレベルによって、召喚されるキャラが異なります。

Lv1 モルフスの魔胞子
Lv2 モルフスの魔胞子・大
Lv3 モルフスの魔胞子・凶

上記の通りとなっております。

今回紹介している、モルフスの魔胞子・大は、スキルレベル2の召喚キャラです。

モルフスの魔胞子・大のスキルは、毒系のスキルで、盤面で表になっている間、毎ターン350の毒ダメージを与えていくもの。

モルフスの召喚スキルは、2枚以上ひっくり返せるマスで発動出来、ひっくり返したマスすべてに、モルフスの魔胞子を召喚します。

故に、スキルレベル2では、毎ターン350の毒ダメージを与えるキャラをひっくり返しただけ召喚するという恐ろしいキャラとなっております。

スキルレベル1の、モルフスの魔胞子よりも、更に強力になったのが、このモルフスの魔胞子・大です。

スキルレベル3のモルフスの魔胞子・凶は更に強力となっている為、このキャラを十二分に活かすには、スキル上げが必須となりそうです。

総合評価点に関しては、召喚キャラの為、対象外とさせて頂きます。

スポンサーリンク


シェアする

フォローする