【オセロニア】天空を駆ける者・ヘリオスの評価 / 神属性 / 獣使印

【オセロニア】天空を駆ける者・ヘリオスの評価 / 神属性 / 獣使印

ヘリオスをざっくり言うと!

◆ 基本ATKが低めの設定

◆ バフ系のコンボスキルと一緒に発動すれば大ダメージ!

◆ コンボスキルが平均以下の評価

◆ 総合評価点は6.5点

スポンサーリンク


【進化前】天空を駆ける者・ヘリオスの基本情報

キャラ名 天空を駆ける者・ヘリオス
属性 神属性
獣使印
レアリティ A
コスト 10
使用制限 1
声優 無し
最大HP 1133
最大ATK 647

【進化前】天空を駆ける者・ヘリオスのスキル

スキル名 背水の陣
種類 ダメージ
Lv1 特殊ダメージ:ターン開始時のHPが25%以下の時に発動できる。通常攻撃ダメージの1.5倍の特殊ダメージを与える。

【進化前】天空を駆ける者・ヘリオスのコンボスキル

コンボスキル名 アル・コインブリス
種類 ダメージ
Lv1 特殊ダメージ:ひっくり返した後の盤面の自分の駒数×100の特殊ダメージを与える。

【進化後】[太陽を導く者]ヘリオスの基本情報

キャラ名 [太陽を導く者]ヘリオス
属性 神属性
獣使印
レアリティ A+
コスト 10
使用制限 1
声優 無し
最大HP 1414
最大ATK 743

【進化後】[太陽を導く者]ヘリオスのスキル

スキル名 背水の陣
種類 ダメージ
Lv1 特殊ダメージ:ターン開始時のHPが25%以下の時に発動できる。通常攻撃ダメージの1.5倍の特殊ダメージを与える。
Lv2 特殊ダメージ:ターン開始時のHPが25%以下の時に発動できる。通常攻撃ダメージの2倍の特殊ダメージを与える。

【進化後】[太陽を導く者]ヘリオスのコンボスキル

コンボスキル名 アル・コインブリス
種類 ダメージ
Lv1 特殊ダメージ:ひっくり返した後の盤面の自分の駒数×100の特殊ダメージを与える。
Lv2 特殊ダメージ:ひっくり返した後の盤面の自分の駒数×120の特殊ダメージを与える。

【進化後】[太陽を導く者]ヘリオスの総合評価

キャラ名 評価点
[太陽を導く者]ヘリオス 6.5点 / 10点

[太陽を導く者]ヘリオスの総合評価について解説していきます。

[太陽を導く者]ヘリオスのスキル解説

ヘリオスのスキルについて解説していきます。

ヘリオスのスキルは、ダメージ系の、背水の陣というスキルです。

背水の陣は、ターン開始のHPが25%以下の時に発動出来、スキルレベル最大で、通常攻撃ダメージの2.0倍のダメージを与えるスキルとなっております。

このスキルを解説する上で、重要となってくるポイントは2点です。

① 発動条件がHP25%

1点目は、発動条件についてです。

ヘリオスのスキルの発動条件は、上記にある通り、HPが25%以下になると発動出来るという条件です。

ヘリオスを使用する場合は、基本的に神属性デッキに構築されることが多い為、HP25%以下はそこまで難しい発動条件ではないと言えます。

竜属性デッキでのHP25%以下だと、かなり難しいところではありますが、神属性デッキでの使用がほとんどなので、スキルの発動条件が厳しいのでは?とお考えの方はご安心頂ければと思います。

② 強力なダメージを与える事が可能

2点目は、ダメージ量についてです。

ヘリオスのスキルのダメージ量は、通常攻撃の2倍の特殊ダメージを与えるというもので、これはAランクキャラとしては非常に強力な値だと言えます。

一方で、基本ATKが最大で743と少し低めなので、多めの枚数をひっくり返せることと、バフ系のコンボスキルが発動出来るときに使用するのがオススメと言えます。

これがうまく当てはまった時には、非常に大きなダメージを相手に与える事が可能となりますので、有効に使用していきましょう!

[太陽を導く者]ヘリオスのコンボスキル解説

次に、ヘリオスのコンボスキルについて解説していきます。

ヘリオスのコンボスキルは、ダメージ系の、アル・コインブリスというコンボスキルです。

ひっくり返した枚数×120の特殊ダメージを与えるというスキルです。

このコンボスキルを解説する上で、重要となってくるポイントは1点です。

① ダメージ量としては平均以下のコンボスキル

1点目は、ダメージ量についてです。

ヘリオスのコンボスキルのダメージ量は、Aランクキャラとしては、平均以下のダメージ量となってしまいます。

ひっくり返した枚数に依存するスキルなので、たくさんひっくり返した時にはダメージ量は向上しますが、それでも1000ダメージを超えることはまずありません

故に、ダメージ量としてはかなり弱いコンボスキルとなってしまいます。

発動条件が無いので、気軽に使用できるというメリットはありますが・・・積極的に使用したいスキルではないですね。

[太陽を導く者]ヘリオスの総合評価

以上を踏まえて、ヘリオスの総合評価について解説していきます。

ヘリオスの総合評価を解説する上で、重要となってくるポイントは2点です。

① コンボスキルが弱すぎる

1点目は、コンボスキルについてです。

ヘリオスのコンボスキルは、上記のコンボスキル解説でも説明した通り、ダメージ量がどんなに頑張っても1000を超える事が無いAランクとして非常に弱いスキルです。

ひっくり返した枚数に依存スキルで、仮に1000を超えるダメージを出すとなると、9枚もひっくり返さなければなりません。

普通に対人戦をしていて、9枚ひっくり返すことなんてまずありませんし、仮に9枚もひっくり返すのであれば、違うコンボスキルを発動させるはずです。

その為、このコンボスキルは大きな減点となってしまいます。

② 強力な特殊ダメージを与える事が可能なスキル

2点目は、スキルについてです。

ヘリオスのスキルは、上記のスキル解説でも説明した通り、HP25%以下になると発動する事が出来る強力なスキルとなっております。

HP25%以下での発動という事もあり、スキルの名前も背水の陣とまさにその通りスキル名ですね。

使用するときの注意点としては、基本ATKが743と少し低めの設定となっておりますので、ヘリオス単体で、フィニッシャーとして使用するにはダメージ量が少し足りません。

故に、このキャラを使用するときは、うまくバフ系のコンボスキルを持ったキャラを配置していき、そのバフ系のコンボスキルが発動出来るタイミングと、HP25%以下という2つ条件が重なった際に、使用すれば相手に致命傷を与える事が可能だと考えられます。

発動条件には無い条件が追加されているようなものなので、なかなか使いどころが難しいスキルですね。

[太陽を導く者]ヘリオスの総合評価点

以上を踏まえて、ヘリオスの総合評価点を算出すると、10点満点中、6.5点という評価を付けさせて頂きました。

Aランクキャラだけで比較すると、平均的な強さを持ったキャラだと言えます。

正直、7.0点とかなり迷いました。

発動条件だけで見れば7.0点を付けれるのですが、総合評価で解説した通り、基本ATKが低いというのがかなり引っかかりました。

その為、6.5点という評価になります。

入手方法については、通常クエストや、決戦イベントでの入手は出来ず、ガチャ限定キャラとなっております。

このキャラは、一応保護する事をおすすめしたいですね。

獣使印が活躍するカップ戦などでは、活躍する可能性があります。

気になる方は、是非一度お試し下さい!

オセロニア攻略まとめページ

スポンサーリンク


シェアする

フォローする