【オセロニア】竜骨騎・プラーミャの評価 / 竜属性 / 闘士印

【オセロニア】竜骨騎・プラーミャの評価 / 竜属性 / 闘士印

竜骨騎・プラーミャの基本情報

キャラ名 竜骨騎・プラーミャ
属性 竜属性
闘士印
レアリティ B
コスト 5
使用制限 2
声優 無し
最大HP 615
最大ATK 912

竜骨騎・プラーミャのスキル

スキル名 ドラゴデトキシス
種類 特殊
Lv1 [リンク]無効:自分のデッキの駒がすべて竜属性のとき発動できる。ひっくり返した後に盤面にある相手の毒スキルをランダムで1つ、無効にする。

竜骨騎・プラーミャのコンボスキル

竜骨騎・プラーミャにコンボスキルはありません。

竜骨騎・プラーミャの総合評価

キャラ名 評価点
竜骨騎・プラーミャ 3.5点 / 10点

竜骨騎・プラーミャの総合評価について解説していきます。

まずはスキルから解説します。

竜骨騎・プラーミャのスキルは、特殊系の、ドラゴデトキシスというスキルです。

ドラゴデトキシスは、自分のデッキの駒が竜属性のみで構成されているときのみ発動する事が可能で、ひっくり返した後に、盤面にある相手の毒スキルをランダムで1つ無効にすることが可能です。

ヘイランや、アズリエルといった強力な毒スキルを使用してきたときに、このキャラで毒スキルを封じる事が出来るという非常に便利なスキルを持っています。

ポイントとなってくるのは、ランダムで毒スキルを封じるので、アズリエルといった強力なキャラが出た時点でこのスキルを使ってあげるというのがポイントです。

そうしなければ、毎ターン200や、3ターンの間200といった弱い毒スキルを封じしてしまう可能性が生じてしまいます。

出来る限り、1体しかいない状況で使ってやると効果的と言えますね。

次に、コンボスキルについて解説といきたいところですが、竜骨騎・プラーニャにコンボスキルは所持していません。

ドラゴンタイプで、コンボスキル無しというのは、少々辛いところではありますよね。

以上を踏まえて、総合評価について解説していきます。

スキルのドラゴデトキシスは、毒スキルを封じるという非常に優秀なスキルを持っていますが、発動条件が竜属性のみでデッキを構築しなければならないという発動条件が、かなり引っかかりますね・・・。

HPが少ない分、1ターンごとに高い攻撃力で、相手のHPを削りたいところですので、使いどころが非常に難しいです。

アズリエルといった一気に大きな毒ダメージを与える場合は使用するに越したことはないですが、ヘイランといった徐々に毒ダメージが向上するタイプの毒スキルであれば、竜属性自体、そこまで長期戦にならないので、そこまで脅威とは言えない為、使用しる必要はないかもしれません。

コンボスキルもない為、毒スキルを封じた後は、何の役目も果たさないというのも減点ポイントですね。

これらを踏まえて、総合評価点としては、10点満点中、3.5点という評価を付けさせて頂きました。

Bランクだけで見れば、平均よりもほんの少し高い評価となっております。

入手方法については、通常クエスト、決戦イベントでの入手は出来ないキャラで、ガチャ限定キャラとなっております。

毒スキルキャラが流行っているところもあるので、非常に貴重なキャラだと思います。

入手した場合は、是非保護するようにしましょう!

スポンサーリンク


シェアする

フォローする