【オセロニア】策士・ツキカゲの評価 / 魔属性 / 戦国印

【オセロニア】策士・ツキカゲの評価 / 魔属性 / 戦国印

策士・ツキカゲの基本情報

キャラ名 策士・ツキカゲ
属性 魔属性
戦国印
レアリティ B
コスト 5
使用制限 2
声優 無し
最大HP 746
最大ATK 800

策士・ツキカゲのスキル

スキル名 漆黒の計略
種類 カウンター
Lv1 罠:相手の攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージの90%を相手に与える。

策士・ツキカゲのコンボスキル

コンボスキル名 怪しき傀儡
種類 ダメージ
Lv1 特殊ダメージ:通常攻撃ダメージの18%の特殊ダメージを与える。
Lv2 特殊ダメージ:通常攻撃ダメージの19%の特殊ダメージを与える。
Lv3 特殊ダメージ:通常攻撃ダメージの20%の特殊ダメージを与える。

策士・ツキカゲの総合評価点

キャラ名 評価点
策士・ツキカゲ 5.0点 / 10点

策士・ツキカゲの総合評価について解説していきます。

策士・ツキカゲのスキル解説

策士・ツキカゲのスキルについて解説していきます。

策士・ツキカゲのスキルは、カウンター系の、漆黒の計略というスキルです。

漆黒の計略は、通常攻撃ダメージの90%を相手に与えるというスキルです。

このスキルを解説する上で、重要となってくるポイントは1点です。

① Bランクとしては非常に優秀なカウンタースキル

策士・ツキカゲのスキルを解説する上で重要となってくるのは、そのカウンターダメージの値です。

結論から言うと、Aランク並みの値となっており、Bランクとしては非常に優秀なカウンタースキルだと言えます。

Bランクのカウンタースキルは、この駒がひっくり返された時というのが中心で、罠としてうまく稼働しない可能性もありましたが、このスキルはひっくり返されにくい場所に配置さえしてしまえば、確実にカウンタースキルとして発動する事が可能となります。

非常に優秀なカウンタースキルといって良いでしょう!

策士・ツキカゲのコンボスキル解説

策士・ツキカゲのコンボスキルについて解説していきます。

策士・ツキカゲのコンボスキルは、ダメージ系の、怪しき傀儡というコンボスキルです。

怪しき傀儡は、通常ダメージの、スキルレベル最大で20%を特殊ダメージとして相手に与えるというコンボスキルです。

このコンボスキルを解説する上で、重要となってくるポイントは1点です。

① ダメージ量はかなり微妙・・・

1点目は、ダメージ量についてです。

怪しき傀儡は、通常攻撃の20%を特殊ダメージとして相手に与えるスキルですが、これは通常攻撃がどれだけ高いかが大きく関わってきます。

魔属性駒は、正直通常攻撃を向上させて戦う駒が少ない為、このコンボスキルのダメージ量もあまり大きなダメージは出ない事が考えられます。

竜属性のキャラであれば、こういったスキルがあるのも面白いのですが、なかなかそううまくはいきませんね。

策士・ツキカゲの総合評価

これらを踏まえて、策士・ツキカゲの総合評価について解説していきます。

策士・ツキカゲの総合評価を解説するにあたり、重要となってくるポイントは1点です。

① 最強クラスのカウンタースキル持ち!

今回紹介している策士・ツキカゲは、Bランクのカウンタースキルを見た時に、最強クラスのカウンター値を持っています。

同じ、カウンター持ちのキャラでは、クリスマス・ベリトがおりますが、クリスマス・ベリトはスキルレベル3まで上げなければならないのに対し、策士・ツキカゲは、スキルレベル1で、90%のダメージを相手に与える事が可能となっております。

文句なしで、最強カウンタースキルと言って良いでしょう。

策士・ツキカゲの総合評価点

以上を踏まえて、策士・ツキカゲの総合評価点を算出すると、10点満点中、5.0点の評価を付けさせて頂きました。

Bランクキャラだけで比較すると、最強クラスの評価を得ているキャラと言えます。

やはり、90%の罠はBランクとしては非常に魅力的です!

入手方法については、通常クエストや、決戦イベントでの入手は出来ず、ガチャ限定キャラとなっております。

入手出来た場合は、確実に保護するようにしましょう!

魔属性デッキを使用している方であれば、喉から手が出るほど欲しいBランクキャラだと思います!

スポンサーリンク


シェアする

フォローする