【ゼルダの伝説BotW】9か国語で楽しもう!

「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」は、任天堂switch本体で言語設定ができ、ゲーム内のテキストと音声言語が決まります。

任天堂には、発売後から言語についての要望が多かったらしく、2017年5月2日より「ゲーム内のテキストはそのままに、音声のみを好きな国の言語に切り替えられる」機能が追加されました。

任天堂公式ページ

簡単に言うと、「字幕は日本語で音声は好きな言語でプレイできる」というものです。

Nintendo Switch版のソフトをお持ちの方は、5月2日配信の『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の更新データをダウンロードしてください

【ゼルダ攻略トップ】

 

切り替えることができるのは以下の9か国語。

日本語、英語、フランス語(フランス)、フランス語(カナダ)、ドイツ語、スペイン語(スペイン)、スペイン語(ラテンアメリカ)、イタリア語、ロシア語

となっています。

中国語でも聞いてみたかったので、入ってないのが自分的には残念でしたが。。。

実際に聞いてみると、まるで映画をみているようでした。

私のお気に入りは「スペイン語」です。まったくわからないけれど、雰囲気が良い。

多言語でプレイしてみると、また違った気分で冒険に出られると思いますが、字幕は日本語で、話す言語は外国語というのが、わかりやすくて雰囲気ありありです。

もしかしたら外国語のちょっとした勉強になるかもしれません。

 

ゼルダの伝説BotW 音声言語の切り替え

もう一度最初からやりたいときには、ぜひお試しください。

あたらしい気持ちで冒険できますよ。

【ゼルダ攻略トップ】

スポンサードリンク

はっすぃーさん平社員

投稿者プロフィール

編み物にハマっています。
6歳の息子がやりこんでいるので協力してくれます。
ゼルダの伝説BotW、マリオカートなどswitchゲームで遊んでます。
これから、マイクラ、スプラトゥーンなど楽しみ。時間が足りない。。。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る