【DFFOO】サンダーの使い手!!クルルが参戦。評価、育成優先度の紹介。

6/8から開催されている「暁の意志を継ぐ少女」をクリアすることにより、FF5のキャラであるクルルが参戦します。

クルルは既に同シリーズから登場している、ガラフの孫なんですよ!!

暁の意志を継ぐ少女の会話イベントでもその様子が見れちゃいますよね!

見た目は子供のクルルですが、原作では強力なキャラでした!!

DFFOOではどのような能力になっているのか、この記事で解説して行きたいと思います。

育成優先度も紹介するので、参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク


FFV:クルル・マイア・バルデシオン

クリスタル
攻撃方法 魔法:杖
育成優先度 B
役割 BRVサポート
アビリティ 希望の光

サンダーver.V

相性武器 リリスのロッド【V】

ウィザードロッド【V】

参入条件 イベント「暁の意志を継ぐ少女1」クリア後

クルルの評価

クルルは雷属性を扱える魔法攻撃キャラです。

しかもパーティ全体のブレイブを上昇させることができる攻撃敵なサポートキャラと言えます。

そしてDFFOOの新しい要素を持つ強化効果を持ち、弱点攻撃した時の威力アップという特性をクルルは持っています。

この効果はどのようなクエストでも役立ち、とても汎用性が高いといえます。

弱点で攻撃すればただでさえ、強力な攻撃となるのに、その威力を上げてしまいますからね。

今回のイベントでももちろん役にたつと思いますし、幻獣界からのEXTRAイベントでも重宝される存在になるのではないでしょうか?

ただクリスタルが青と言うことで、クラウド、ジタンより重要性は低くなってしまい、優先度は少し低めとなっています。

アビリティ:希望の光

味方のブレイブを上昇させることがが可能となっており、さらに攻撃力も上昇させます。

FF5キャラ特有のマスター効果も持っており、マスターすることで性能が強化されます。

相性武器である「リリスのロッド」を装備させる事で、この効果が全体になり、しかもターン数も6アクションに伸ばされ、かなり優秀な能力を発揮することができます。

ただ相性武器無しでは単体に初期ブレイブ値を加算するという少し弱いものになってしまうので、同じくブレイブを上昇させるヤシュトラを比べると物足りなさを感じてしまうのは仕方のないことかもしれません。

アビリティ:サンダーver.V

雷属性で魔法攻撃ができるアビリティとなっています。

効果は単純なものですが、マスターすることで最大ブレイブが上昇し威力もかなり上がるため、弱点をつくことができればかなりの火力となります。

クルルの特性である、弱点ダメージアップと組み合わせることでブレイクする確率がかなり上がると考えていいでしょう。

【DFFOO】クルルイベ開始!最強クルル誰かお披露目してください!

ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニアのまとめ記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

フォローする