【DFFOO】デバフと全体ブレイブ「ラグナ」の評価と育成優先度。

スポンサーリンク


【DFFOO】デバフと全体ブレイブ「ラグナ」の評価と育成優先度。

FFⅦの男前キャラ、ラグナは第5章でDFFOOに参戦します。

他の第5章加入キャラはこちら→【フリオニールシャドウスタイナー

ラグナは原作では「天性のカリスマ」と言われている人気キャラです。

しかも実はスコールのお父さんという噂もあります。

スコールは既にDFFOOでも参戦してますし、夢の親子競演ですね!!

そんなラグナは息子スコールを超えることはできるのか!!

この記事では、全体ブレイブ攻撃+デバフ効果を持つサポートアタッカー「ラグナ」の評価、育成優先度を紹介したいと思います。

FFⅦ:ラグナ・レウァール

クリスタル
攻撃方法 遠距離物理:銃
育成優先度 B
役割 全体ブレイブ:デバフ
アビリティ 手榴弾

ショットガン

相性武器 ガルバディアマシンガン【Ⅷ】

ヘルブラウガン【Ⅶ】

参入条件 第5章 ゲート開放「真実を目指す峰2」クリア後会

ラグナの評価

ラグナはアビリティで全体ブレイブ攻撃+デバフ効果を付与できるアビリティをもち、味方の攻撃をサポートするという特性を持っています。

「手榴弾」はその特性を活かした性能で防御力ダウンのデバフ効果をもたらしながら、敵のブレイブを削ることができる優れたアビリティです

もう一つのアビリティ「ショットガン」も似た性能となっており、防御力ダウンの代わりに攻撃力ダウンのデバフ効果を付与させます。

ただ自身のアビリティが全体ブレイブ攻撃ということでアタッカーとしては物足りないと感じると思います。

ラグナをパーティにいれる際は、クラウド、ラムザなどを一緒に編成しておき、アタッカーの補助として使うようにしましょう。

肝心の育成優先度ですが、クリスタルが青ということで少し低めとなっています。

アビリティ:手榴弾

全体遠距離ブレイブ攻撃という性能なので、浮いている的にウィーク ヒットで大ダメージを与えることが可能です。

防御力ダウンのデバフ効果も非常に優秀です。

DFFOOではボス、道中ともに浮いている敵が多いため、汎用性の高いアビリティと言えるでしょう。

アビリティ:ショットガン

ショットガンも手榴弾と同じような使い方ができ、デバフ効果が攻撃力ダウンで防御面のサポートが可能となっています。

雑魚相手にはあまり効果を感じられませんが、強敵であるボスには有効と言えるでしょう。

EXTRAクエストで空地に浮いてるボスが出てきたときはラグナを連れていくことで攻略が簡単になる場面も多々あるでしょう。

オペラオムニア DFFOO#18 ~10分間ひたすらレベル上げしてみた~

ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニアのまとめ記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

フォローする