【DFFOO】手数の多さなら「キング」評価、育成優先度の紹介。

スポンサーリンク


【DFFOO】手数の多さなら「キング」評価、育成優先度の紹介。

ファイナルファンタジーの外伝扱いであるFF零式の主人公の一人であるキングは第3章で加入します。

他にも第3章では【エッジバッツユフィユウナキング】が参入し、様々な要素をもっているキャラばかりとなっています。

原作ではクールな印象をもち、日々訓練にいそしむ、寡黙な印象をもつキングですが、その訓練の成果はDFFOO内で発揮できるのでしょうか!

この記事ではアビリティの回数がDFFOOで1を誇る「キング」の紹介をしたいと思います。

行動負荷が軽いことで評価が高いキングです。使いやすさも抜群なのでしっかりみていきましょう!!

FF零式:キング

クリスタル  紫
攻撃 遠距離:銃
育成優先度 B
役割 ブレイブ削り
アビリティ クイックバレット

リロード

相性武器 ジャッジメント【零式】

キングの評価

キングは手数の多さはDFFOOでは一番の性能を持つキャラとなっています。

まずアビリティ「クイックバレット」は行動負荷が軽く、敵が少しでも遅いキャラだと二回行動ができることがあり、素早さこそありませんが、その面で大きく他のキャラとの評価が変わってくると思います。

さらにもう一つのアビリティ「リロード」は「クイックバレット」の使用回数を回復させるというものになります。

アビリティの回数を回復できるキングは実質10回、ブレイブ攻撃を持つアビリティを使用することができ、行動負荷も軽いため、長期戦になればなるほど、一人だけ気にせずアビリティをがんがん使いまくれるという評価の高いキャラと言えるでしょう。

アビリティ:クイックバレット

行動負荷が軽く、相性武器ジャッジメント【零式】さえ持っていればかなりの早さで威力の高いアビリティを発動できます。

相性性能として攻撃力を上げることも可能ですが、1アクションだけなので評価できるほどでは無いかなと思います。

やはりクイックバレットの一番評価できる点は行動負荷が小さいことです。

リロードで回復する事で、さらに5回うつことができるので、回数を気にせず打ち続けることが可能となっています。

アビリティ:リロード

現状アビリティは各キャラに2つのみなので、実質クイックバレットの使用回数を5回回復させるというものになります。

十分にありがたい効果なのですが、追加効果が欲しいのが本音ですね。

恐らく、キングにも今後、相性専用武器が追加されると思います。

その武器でどのようにリロードが化けてくるかで、キングの評価もまた変わってくると思います。

【DFF Opera Omnia】キング専用武器 ジャッジメントの紹介 DISSIDIA FINAL FANTASY Opera Omnia ディシディア オペラオムニア #2

ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニアのまとめ記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

フォローする