【DFFOO】第7章よりゼルが参入!!新機能「デュエル」の性能を紹介!!

スポンサーリンク


【DFFOO】第7章よりゼルが参入!!新機能「デュエル」の性能を紹介!!

5月に入り、ストーリーにてゼルヴィンセントレイルと3人のキャラが参入となりました。

ストーリーも更に面白くなってきて、FFらしさが徐々に出てきています。

相性武器が当たるレギュラーガチャの評価はこちら→5月レギュラーガチャ

この記事では新キャラであるゼルに付いて解説していきたいと思います!

ゼル独自の能力である「デュエル」がどのようなものなのか紹介していきますね!!

FF6:ゼル・ディン

クリスタル
攻撃方法 物理:格闘
育成優先度 B
役割 ブレイブ、HP
アビリティ

ラッシュパンチ

ヘッドショック

相性武器 マーベリック【Ⅷ】
参加条件 第7章「悔しさをバネに」クリア後

ゼルの評価

原作のまま、無邪気な少年としてストーリーに参加するのがゼルです。

ゼルはアビリティを一度使用することで「デュエル」状態になり、ブレイブ攻撃からHP攻撃に変わるというものになっています。

クラウドなどのように1アクションでブレイブ+HP攻撃とならないだけにアタッカーとしては少し力不足となっています。

ただ雷属性をつけた攻撃ができるため、マシンタイプやクラーケンなどには有効なキャラだと思います。

アタッカーとしては少し力不足ですし、赤のクリスタルにヴァンがいるので優先度は低くなっています。

アビリティ:ラッシュパンチ

ブレイブを多く削ることができる優秀なアビリティです。

デュエル後にはブレイブを多く削ることはできなくなるので、ある程度ブレイブをためてから使用するようにしましょう。

デュエル後はバーニングレイヴとなり雷属性が付いた全体攻撃となります。

雑魚を一掃できるので、道中でも使えるアビリティとなっています。

アビリティ:ヘッドショック

「ヘッドショック」は最初から雷属性のついたブレイブ攻撃を行うことができます。

デュエル後になることで、ブレイブ+HP攻撃をする「メテオバレット」になります。

アタッカーとしては重要な組み合せをもつアビリティと言えますね。

ラッシュパンチより強力な攻撃を行うことができるため、ゼルを使いたいのであれば、いち早く覚醒させることをおすすめします。

ただ1アクション遅れて攻撃となってしまうためアタッカーとしての育成優先度は低くなっています。

余ったクリスタルで育てればいいぐらいの感覚でいることをおすすめします。

【DFFオペラオムニア】7章開幕!蠢く闇と新たな仲間達

ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニアのまとめ記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

フォローする