【DFFOO】第7章解禁!!新キャラ「ヴィンセント」の育成優先度は??

【DFFOO】第7章解禁!!新キャラ「ヴィンセント」の育成優先度は??

5月に入り、ストーリーにてゼルヴィンセントレイルと3人のキャラが参入となりました。

相性武器が当たるレギュラーガチャの評価はこちら→5月レギュラーガチャ

この記事では新キャラであるヴィンセントに付いて解説していきたいと思います!

原作では自身が獣へと変化し、強力な攻撃をすることが可能となっています。

人気キャラであるだけにどのような能力になっているのか楽しみですよね!!

FF7:ヴィンセント・ヴァレンタイン

クリスタル
攻撃方法 遠距離:銃
育成優先度 A
役割 属性攻撃
アビリティ

射撃ビーストフレア

射撃ライブスパーク

相性武器 ランダル【Ⅶ】
参入条件 第7章「光の真意」クリア後

ヴィンセントの評価

FF7では自身が獣へと変身して攻撃するというのがメインのスタイルでしたが、DFFOOでは銃に魔力を込めて攻撃するというのがメインの攻撃方法となっています。白クリスタルで遠距離攻撃ができる中ではヴィンセントは強く、育成優先度は高いと思います。

ただ無理をして育てるほどの能力はなく、白のクリスタルがあまっているなら覚醒させるというぐらいの気持ちでいいと思います。

シーモアの登場により、少し育成優先度は低くなってしまっています。

アビリティによって属性を使い分けることもできるため、汎用性は高く、育てておいて損はないキャラと言えるでしょう。

アビリティ:射撃ビーストフレア

初期アビリティである、ビーストフレアは強力な攻撃力を誇るボスなどにかなり有効と言えます。

現状の相性武器は射撃ビーストフレアの威力アップ+初期ブレイブダウン効果アップと期間延長という相性性能になっていますね!

初期ブレイブを下げてくれるので、ブレイクをさせた後に使用することで、連続で簡単にブレイクが可能になると思います。ただ4アクションと言ってもブレイクしてからということを考えると3回分ブレイブを下げれるということになってしまいます。

それでも十分に役立つアビリティだと私は思います!!

アビリティ:射撃ライブスパーク

ビーストフレアと違い、こちらは雷属性で攻撃することが可能となっています。

1アクションしか減少効果を与えることはできませんが、つかってみると割と優秀なことがわかります。

属性を2つ操れることから、ヴィンセントは共通して強力なボスに対して、有効なキャラと言えます!

ここぞというタイミングでつかえるので優先して育てておきましょう!

スポンサーリンク


【DFFOO】ヴィンセント狙いでガチャ44連!! #8

ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニアのまとめ記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

フォローする