【DFFOO】自己回復ができる強力アタッカー「フリオニール」の評価、育成優先度。

スポンサーリンク


【DFFOO】自己回復ができる強力アタッカー「フリオニール」の評価、育成優先度。

FFⅡの登場キャラであるフリオニールは第5章で参戦します。

第5章の他のキャラはこちら→【シャドウラグナスタイナー

フリオニールは原作では設定が適当であり、さすが最初に名前が付いたキャラです。

スクエアもここまでフリオニールというキャラを使おうと思ってなかったためかもしれません。

ですがDFFOOではきちんと設定がされています。

この記事では自己回復ができる強力なアタッカー「フリオニール」の評価、育成優先度を紹介したいと思います。

FFⅡ:フリオニール

クリスタル
役割 アタッカー
育成優先度 B
アビリティ ブラッドウェポン

アブソーブソード

相性武器 ウィングソード【Ⅱ】
参入条件 第5章「のばらの咲く草原2」クリア後

フリオニールの評価

フリオニールは自己回復ができるキャラで、その攻撃力も高く、アタッカーとしてとても評価が高いです。

ただ、強力な攻撃を行うためには条件があります。

自身のHPをどれだけ高いまま戦闘に挑めるかということです。

アビリティ「ブラッドウェポン」はブレイブ攻撃を行いながら、自身のHPをダメージに応じて回復することができます。

もう一つのアビリティ「アブソーブソード」を使いたい時に、HPの条件である50%以上という数字をブラッドウェポンである程度は自身で確保できるということになります。

もし、この方法が面倒ならば、HPリジェネをもつ、パンネロ、エーコなどをパーティにいれて、必ずHPを50%以上保つようにしましょう。

アビリティ:ブラッドウェポン

HPを回復させながらブレイブ攻撃ができるという優れたアビリティです。

もちろん単なる回復アビリティとして使うことも可能で様々なクエストで使えると思います。

ただメインとして考えるのは、もう一つのアビリティ「アブソーブソード」を高い威力で攻撃するためのHP50%キープという目的です。

使い所がある程度決まっているため、無駄撃ちをしないようにしましょう。

アビリティ:アブソーブソード

アブソーブソードは通常の近距離攻撃とは違いら遠距離攻撃となり、条件を満たしていれば、威力の高いブレイブ攻撃を発動することが可能です。

50%以下でアブソーブソードを使ってもあまり強力な攻撃とならないので、ブラッドウェポンで回復するか、誰かに回復してもらいましょう。

フリオニールは強力なブレイブ削りキャラとなっています。どちらかのアビリティでHP攻撃が出来れば評価ももっと良かったと言えるでしょう。

【DFFオペラオムニア】フリオニール

ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニアのまとめ記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

フォローする