【DFFOO】雷属性最強キャラ「エッジ」育成優先度、評価紹介。

スポンサーリンク


【DFFOO】雷属性最強キャラ「エッジ」育成優先度、評価紹介。

FFⅣで登場するエッジは【バッツユフィユウナキング】と同じ第3章で参入するキャラとなっています。

エッジは育ちが特殊で、見た目は忍者で、雇われの身かと思うのですが、実は一国の王子なのです!

性格は王子らしく、正義感に溢れ、男気溢れる26歳となっています。

原作に登場するリディアに恋するエッジという、そんな一面も持っているエッジですがDFFOOでの強さはどうなのでしょうか!!

この記事ではそんなエッジの評価、育成優先度を紹介していきたいと思います。

エッジは雷属性を扱うキャラで最強です!しっかり見ていきましょう!!

FFⅣ:エッジ

クリスタル
攻撃 物理:短剣
育成優先度 B
役割 雷攻撃
アビリティ らいげき

煙玉

相性武器 菊一文字【Ⅳ】
参入条件 第3章 ゲート開放「宿意の隠れた森」クリア後

エッジの評価

エッジは雷属性をあつかえる貴重なキャラであり、素早さが早く扱いやすいキャラと言えます。

相性武器でらいげきの威力をあげることも可能ですが、それがなくともエッジはアビリティ「らいげき」自体が強力なので相性武器がなくともつかえるので評価が高くなっています。

ですがクリスタルの色が青という事で、クラウドジタンという強力すぎるキャラがいるため、育成優先度は低くなっています。

アビリティ「煙玉」を使えば攻撃をほぼ100%よけることができるため、ブレイクを防ぐことができ、実質相手の攻撃を一回なかったことにできるのでそういう面でも強いと言えるでしょう。

アビリティ:らいげき

「らいげき」の性能はとてもわかりやすく、雷属性のブレイブ攻撃ができるというものになります。

威力は高く、弱点をつくことさえできれば2,000を超えるブレイブ攻撃も可能となっています。

物理攻撃が通りにくい敵に対しても、らいげきを使うことでその場しのぎもできるため、汎用性が高いアビリティと言えます。

エッジのメインとして使用するアビリティは「らいげき」と言えるでしょう。

アビリティ:煙玉

回避率を大幅に上げるアビリティで、敵の攻撃はほぼ当たらないと思います。

一応私はこの煙玉を使って当たったことはありません。

敵の攻撃を一度交わすことで、実質麻痺状態と同じような効果をもたらすことができます。

敵の攻撃がエッジに向いているときのみ、限定的に使えるアビリティと言えますが、使い方さえわかれば強力と言えるでしょう。

【DFFオペラオムニア】エッジ

ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニアのまとめ記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

フォローする