【オセロニア】[亜空の支配者]バルザードの評価 / 魔属性 /闘化

スポンサーリンク


【オセロニア】[亜空の支配者]バルザードの評価 / 魔属性 /闘化

オセロニアの新キャラ、バルザードの闘化バージョンを紹介しています。

闘化バルザードの基本ステータス、スキル、評価について紹介しておりますので、是非参考にしてください!

闘化バルザードの基本ステータス

  • キャラ名:[亜空の支配者]バルザード
  • レアリティ:S+
  • 属性:魔属性
  • コスト:20
  • 印:術士印
  • 声優:亀山雄慈
  • 最大HP:1922
  • 最大ATK:1551

闘化バルザードのスキル

スキル:アビスコール

  • Lv1:召喚:ひっくり返した駒にランダムで2つディメントスを召喚する。
  • Lv2:召喚:ひっくり返した駒にランダムで3つディメントスを召喚する。

闘化バルザードのコンボスキル

スキル:エビルナイトメア

  • Lv1:[リンク]特殊ダメージ:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。ひっくり返した後の盤面の相手の駒数×180の特殊ダメージを与える。
  • Lv2:[リンク]特殊ダメージ:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。ひっくり返した後の盤面の相手の駒数×190の特殊ダメージを与える。
  • Lv3:[リンク]特殊ダメージ:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。ひっくり返した後の盤面の相手の駒数×200の特殊ダメージを与える。

闘化バルザードの評価

闘化バルザードの評価について解説していきます。

まずは、スキルからです。

スキルは、ランダムでディメントスというキャラを最大で3体召喚するというもの。

このディメントスというのは、魔属性にしかバフが掛からない為、なかなか使い勝手が難しいところです。

特に、魔属性には、バフと相性が良いキャラがあまり多くない為、なかなか難しいキャラとも言えます。

また、コンボスキルに関しては、自分のデッキが魔属性染めでなければ発動する事が出来ません。ですが、ひっくり返した後の盤面の相手の駒数×200のダメージなので、終盤に使用すればなかなかなダメージを与える事が可能です。

総評としては、スキルで召喚されるキャラと、コンボスキルの相性が非常に悪いところから、魔属性デッキのレギュラーとしてはなかなか使いにくいキャラかもしれません。

ですが、コンボスキルはなかなか強力ですので、一度使用しえみたいキャラでもありますね。