【DFFOO】現在入手できる専用武器EXの紹介!スコール&オニオンナイト&セシルの専用武器EXの評価!

スコール、専用武器、キアストレート

DFFOOでは新しい武器の種類として第三のアビリティが使用可能となる専用武器EXが入手可能となりました。

クラウド、シャントットの専用武器EXがこちら

第3のアビリティであるEXアビリティには強力なものが多く、使用回数制限さえありません。

DFFOOを攻略する上で最近は必須のアビリティとなっています。

最近追加された専用武器EXはスコール、オニオンナイト、セシルのものとなっています。

この記事では、3つのEX武器をまとめて紹介したいと思います。

ガチャを引くか迷っている人は参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


スコール専用武器EX:キアストレート【Ⅷ】

スコール、専用武器、キアストレート
スコール、専用武器、キアストレート
相性性能:眠れる獅子の咆哮

EXアビリティ「アサルトトリガー」装備可能。

EXアビリティ「アサルトトリガー」の性能

8HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃
自身に5ACTION「獅子の心Ⅰ」付与

キアストレートの評価

キアストレートはEXアビリティ「アサルトトリガー」を使用可能にする武器となっています。アサルトトリガーは8HITで威力の高いBRV攻撃を行い、その後HP攻撃を行います。威力が高いのでスコール自身の最大BRVまで値を上昇させることができ、威力の高いHP攻撃が可能となっています。

さらにバフ効果「獅子の心Ⅰ」では最大BRV、攻撃力を10%あげることができ、最大バフである「獅子の心Ⅱ」ではそれぞれの値を20%上昇させることも可能となっています。

武器自身のパラメータも高い値であり、CPも高いのでスコールのメイン武器としておすすえめの武器です

スコールを根本から強くすることもでき、威力の高いHP攻撃も行える優秀な武器と言えるでしょう。

オニオンナイト専用武器EX:サーペントソード【Ⅲ】

オニオンナイト、サーペントソード
オニオンナイト、サーペントソード
相性性能:2つの道を進む者

EXアビリティ「流剣の舞」装備可能

EXアビリティ「流剣の舞」の性能

6HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃+6HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃。行動負荷が低い。
自身に素早さアップの「忍者」を3段階付与(上限3)。「賢者」付与中「プチメテオ」に変化。

EXアビリティ「プチメテオ」の性能

6HIT全体魔法BRV攻撃+単体HP攻撃。敵の数に応じて、BRV攻撃対象は分散。
自身に攻撃力をアップの「賢者」を3段階付与(上限3)。
「忍者」付与中、または「賢者」「忍者」どちらも付与されていない時、「流剣の舞」に変化。

サーペントソードの評価

サーペントソードはオニオンナイトのEXアビリティを2種類使えるようになるものです。

一つである「流剣の舞」は単体に対して有効なアビリティと言えます、1ACTIONで2回のHP攻撃を行えますので、実質最大BRVを超えたHP攻撃が可能となっています。

もう一つのEXアビリティ「プチメテオ」は全体に分散されたBRV攻撃のあとHP攻撃を行うというものになっており、敵が複数いるときに有効といえるアビリティですね。

さらに共通する効果として、固有バフの効果を最大まで引き上げることも可能となっており、回数が少ないままでも強力な攻撃を行うことができます。

オニオンナイトは専用武器EXを持つことでアタッカーとしてさらに開花するといえるでしょう。

セシル専用武器EX:月欠ける爪【Ⅳ】

月欠ける爪、セシル
月欠ける爪、セシル
相性性能:闇を制する強き心

EXアビリティ「ダークカノン」装備可能

EXアビリティ「ダークカノン」の性能

3HITする闇属性遠距離物理BRV攻撃+HP攻撃の連続攻撃。奪ったBRVは最大BRVを超えて加算される。上限は自身の最大BRVの200%
使用後 あんこくとヴァリアントブロウ”の使用回数+1

月欠ける爪の評価

セシルの専用武器EXはかなりすぐれた性能を持っていると評価できます。

EXアビリティ「ダークカノン」は最大BRVを超えた攻撃を行うことができます。最大BRVの状態でダークカノンを発動しても奪ったBRVをそのままHP攻撃できます。上限は200%となっているので、最大BRVの2倍の値で攻撃することができます。

召喚を駆使することで50000を超えるHPダメージを与えることも可能となっています。

さらにダークカノンを使うことで、セシルのアビリティの使用回数を回復させることができます。この効果により、セシルはアビリティの使用回数を気にせず戦うことが可能となりました。

HP自傷はあるものの、火力だけを見れば最強と評価できるのではないでしょうか。

ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニアのまとめ記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

フォローする