【DFFOO】「クラウド」人気キャラは最強のアタッカー!レベル解放でアタッカー評価上昇【オペラオムニア】

DFFOO、クラウド

ファイナルファンタジーを知っている人であれば、今回紹介するクラウドはみんな知っていますよね。

他のゲームにも登場することもあり、ゲームの垣根を超えた人気キャラでもあります。

そしてDFFOOにはレベルキャップ解放という独自のコンテンツがあるのですが、クラウドは実装済みとなっており、何よりEX武器まで入手可能となっています。

伸びしろがないと言われればそれまでですが、逆をいえば最強の状態ということもできるのです。

クラウドの過去の評価はこちら

それではクラウドはレベルキャップ解放、EX武器の入手でどのように評価が変わったのでしょうか?

この記事で、今のクラウドについて詳しく紹介させて頂きます。

スポンサーリンク


FFⅦ:クラウド・ストライフ

DFFOO、クラウド
DFFOO、クラウド
クリスタル
攻撃方法 大剣(近距離物理攻撃)
育成優先度 A
役割 アタッカー
参入条件 第1章 「草原のはずれ」クリア後

クラウドの評価

クラウドは前回の評価と同様にマヒ効果を付与できるというのがおすすめポイントの一つとなっています。敵を行動不能にできるキャラは1年を過ぎたDFFOOでもクラウドだけとなっているのです。

そして吹き飛ばしに関しては、専用武器が登場したことにより、攻撃型のバフを3種付与できるようになりました。自己完結型のアタッカーとなることで、ACTIONを無駄にせず、サポーターがいなくても高い火力で攻撃を行うことが可能となりました。

クラウドにはEX武器も追加されており、全体攻撃が行えるようにもなりました。何よりEXアビリティを使うことで付与されるバフ「魔晄」がかなり優秀なバフ効果となっており、アタッカーにとってはこれ以上ない性能を持っていると評価できます。

ただ問題点としてDFFOOでの最近の流れは最大ブレイブの上限を超えたHPダメージが可能となっていることです。クラウドは強化をした状態でも25000ほどのブレイブ値が限界なので、セシル、ケットシー、ティファの火力を超えることができません。

吹き飛ばしにより、サポートが可能という点は生きているのでメインのアタッカーとしては少々力不足ですが、まだまだ使いどころはあるといえるでしょう。

アビリティ:凶斬り

DFFOO、クラウド、凶斬り
DFFOO、クラウド、凶斬り
効果:2HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃。小確率で対象に1ACTION「マヒ」付与

凶斬りは麻痺効果を付与できる唯一のアビリティとなっており、替えのきかない性能となっています。確率ではありますが、付与することで大きく戦局を変えることも可能です。

エクステンド化することよってダメージがアップします。凶斬りは少し火力不足が気になりますが、エクステンド化でましにはなります。

アビリティ:画龍点晴

DFFOO、クラウド、画竜点睛
DFFOO、クラウド、画竜点睛
効果:4HIT遠距離物理BRV攻撃。対象を吹きとばす

吹き飛ばしを無条件で行えることからも優秀なアビリティと評価することができます。吹き飛ばしはACTION数を増やさず、召喚獣ゲージを貯めることができるので、短期戦でも召喚獣がうてるようになります。

エクステンド化することよって強化効果を伸ばすことができるので、長期戦向きの性能と言えます。ただどちらのエクステンド化も、今のDFFOOでは正直言って頼りないと言えざる得ないと思います。

アビリティ:メテオレイン

DFFOO、クラウド、メテオレイン
DFFOO、クラウド、メテオレイン
効果:6HIT全体遠距離物理BRV攻撃+HP攻撃 敵の数に応じてBRV攻撃対象は分散、与えるHPダメージは分配 自身に4ACTION「魔晄」付与

メテオレインはEXアビリティとなっており、ゲージをためることで打てるので回数制限はありません。全体攻撃を可能とし、単体であれば集中したBRV+HP攻撃が行えるので非常に汎用性が高いです。効果が変わらないというのは評価できるポイントです。

そしてメテオレインで付与できる「魔晄」は最大BRVアップとBRVリジェネを付与することができ、攻撃サイクルを高めることができます。DFFOO内でもアタッカーとして最強クラスのバフといえるでしょう。

クラウド相性武器:オーガニクス【Ⅶ】

DFFOO オーガニクス
DFFOO オーガニクス

オーガニクスは麻痺の付与率を上げてくれるという非常に優秀な武器です。EX武器さえなければ最優先武器と評価することができます。

初期キャラでありながら、いまだDFFOOでも使われるという理由は麻痺効果の付与にあります。クラウドをメインキャラとして使うのであれば、オーガニクスのパッシブ化は必須といえるでしょう。

クラウド相性武器:クリムゾンエッジ【Ⅶ】

クリムゾンエッジ【Ⅶ】 DFFOO
クリムゾンエッジ【Ⅶ】 DFFOO

出てきた当初はそこまで重要性はありませんでしたが、今は求められている武器でもあります。敵のバフを解除できることでこちらの火力が落ちることなく攻撃を行うことができます。

DFFOOで敵が強くなってきたからこそ、使えるようになった武器です。使いどころも多いですし、入手しておけば役立つ武器と言えるでしょう。

クラウド専用武器:ルーンブレイド【Ⅶ】

ルーンブレイド、 DFFOO
ルーンブレイド、 DFFOO

ルーンブレイドは画龍点晴の使用回数を増やし、バフ効果を3つも付与させることができる大変優秀な武器です。どれも攻撃性を上げることができ、クラウドに役立つバフ効果ですね、特にクリティカルアップはクリムゾンエッジと相性がいいです。

ルーンブレイドを持つことで、クラウドの攻撃が全て強化されるのでぜひ入手しておきたい武器と言えますね。

クラウド専用武器EX:フォースイーター【Ⅶ】

DFFOO、フォースイーター
DFFOO、フォースイーター

フォースイーターはEX武器となっており、装備することでEXアビリティメテオレインが使用可能となります。パラメータを見てもCPを見ても、専用武器より値が高いので、クラウドのメイン武器としておすすめになっています。

メテオレインはその威力はまずまずなのですが、付与できるバフが素晴らしく優秀です。他のアタッカーにもこのバフがほしいと思えるぐらいの性能なので、クラウドの評価を上げる重要なポイントです。

またEX武器が実装されているキャラはまだ少ないですし、クラウドにはもう少し第一線で戦えってもらわないと困りますね。

【DFFOO】クラウド徹底検証!メテオレインの驚異の倍率は!?

ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニアのまとめ記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

フォローする