【DFFOO】限界突破ダメージ「ティファ」最大BRVなど関係ない【オペラオムニア】

DFFOO、ティファ

レベルキャップ解放では様々な能力を覚醒させることが可能となっています。

今回紹介するティファは、DFFOOで重要なパラメータとなる最大BRVを無視して攻撃を行えるようになってしまうという、限界突破キャラとなりました。

過去のティファの評価

最大BRVを超えて攻撃が可能となることで、火力の高いHP攻撃が可能となり、またBRVを無駄にすることなく攻撃を行うことが可能となっています。

そんなティファはレベルキャップ解放により、どのような評価を得ることができたのでしょうか?

じっくりとこの記事で紹介させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク


FF7:ティファ・ロックハート

DFFOO、ティファ
DFFOO、ティファ
クリスタル
攻撃方法 格闘(近距離物理攻撃)
育成優先度 A
役割 アタッカー
参入条件 第1章「亡者の眠る空洞2」会話イベント後

ティファの評価

ティファはスケルトンに特攻を持っている優秀なアタッカーとして評価されています。

レベルキャップ解放前はHP攻撃性能がなく、BRV削りとしてしか役割を果たせませんでしたが、レベルキャップ解放後は最大BRVを超えることによりHP攻撃が追加されるようになりました。上限こそあるもののその値も最大BRVの150%という大きな値です。

ティファは自身で最大BRVを上昇させることが可能になっており、恩恵状態になくとも通常時で30000を超えるダメージ、召喚時だと40000を超えるダメージを与えることも可能となっています。この威力はケットシーと変わらない威力となりますよね。

スケルトン特攻という性能はもちろん変わっていませんし、他の敵に対しても有効なダメージを与えるようになったことでティファはアタッカーとして十分働ける能力になったといえるでしょう。

ティファのアビリティ:掌打ラッシュ

DFFOO 掌打ラッシュ
DFFOO 掌打ラッシュ
効果:3HIT近距離物理BRV攻撃。小確率で対象に2ACTION「攻撃力小ダウン」付与。スケルトン種により大きなダメージ。

掌打ラッシュはスケルトンに特攻ができるBRV攻撃となっており、デバフ効果も持っています。火力もまずまずなのでBRV削りとしても優秀なアビリティです。エクステンド化することによって奪ったBRVを最大BRVを超えて加算することが可能になり、追加でHP攻撃が発動します。強力なアタッカーとなることができるアビリティへと変化します。

ティファのアビリティ:気合

DFFOO、気合
DFFOO、気合
効果:自身の攻撃力に依存した量のBRVを加算し、さらにBRVを2倍にアップ。自身に2ACTION「最大BRV小アップ」「ザンガン流格闘術」を付与

気合はBRVを大きく加算できるアビリティとなっており、最大BRVを上昇させることができます。そして固有バフ「ザンガン流格闘術」も付与させることができ、攻撃性を激しく上昇させることが可能となります。エクステンド化ではバフ効果の期間延長とBRV加算が上昇します。掌打ラッシュの威力を上昇させるためのアビリティといえますね。

ティファの相性武器:タイガーファング【Ⅶ】

DFFOO タイガーファング
DFFOO タイガーファング

タイガーファングはティファのメインアビリティといえる掌打ラッシュの威力をアップさせることができ、デバフの付与確率も上昇させることができます。豪打ラッシュはエクステンド化で最大BRVを超えたダメージを与えることが可能になったので威力が上がるということは大きな要因となります。ティファにとってはパッシブさせることがかなり大事といえるでしょう。

ティファの相性武器:ミスリルクロー【Ⅶ】

DFFOO、ミスリルクロー
DFFOO、ミスリルクロー

ミスリルクローではBRV加算をさせるアビリティ気合のBRV加算をさらに上昇させ、バフ効果の期間延長が可能となります。最大BRVを上げることで豪打ラッシュでHP攻撃を行う際の上限値が増え、ボスなどに有効な一撃を繰り出すことが可能になります。「ザンガン流格闘術」の期間延長と効果アップがやはり大きいです、ティファの全ての攻撃力を上昇してくれるメインの武器としておすすめといえるでしょう。

【DFFOO】ティファの能力紹介!チャレンジへの道#12

ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニアのまとめ記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

フォローする