【DFFOO】最強魔法アタッカー「ティナ」瞬間火力が高い!!

DFFOOではレベルキャップ解放によって評価がかなり変わってきています。

評価が変わるということは最強キャラにもかなりの変動が出てきていますよね。最近追加されたコンテンツといえばEX武器がありますし、EX武器の所持でキャラの強さはかなり変わってきます。

過去のティナの評価はこちら

今回紹介するティナは原作ではトランスという状態に覚醒することができ、自己強化という形で高い評価を受けています。

DFFOOでもトランス状態になり、自己強化キャラとして評価を得ることはできているのでしょうか?

この記事では、レベルキャップ解放、EX武器の所持によって変わったティナの評価を紹介したいと思います。

スポンサーリンク


FFⅥ:ティナ・ブランフォード

クリスタル
攻撃方法 剣(魔法攻撃)
育成優先度 A
役割 アタッカー
参入条件 第4章 「冷気に満ちた魔窟3」クリア後の会話イベントにて参入

ティナの評価

ティナはレベルキャップ解放より前に、キャラクター調整により評価が一度改変されたキャラでもあります。1ACTIONでBRV加算を行い、最大BRVが増えた後、さらにBRV加算+HP攻撃、1ACTIONで多段無属性BRV攻撃のあと、HP攻撃ができるようになりました。

そんな最強魔法アタッカーとして君臨していたティナですが、現状でも強い魔法キャラとして評価されています。レベルキャップ解放により、火力がさらに増し、自身でBRVを加算できるため敵の防御力に関係なくダメージを与えることが可能となっています。

そしてレベルキャップ解放前でも優秀なパッシブが習得可能であり、トランスは最終バトル時にHPがMAXならば、初期BRV・最大BRV・攻撃力・防御力を小アップという効果を持つパッシブ効果です。AFでも上昇値を上げれるため非常に評価できるアビリティですね。

レベルキャップ解放後のパッシブはBRVが低いと素早さが上がったり、HPが50%以上だと初期BRVが上がるという性能になっています。残念ながらこれぐらいのパッシブであれば、新たに評価点を上乗せできるほどの評価にはなっていません

元の性能が高いため、レベルキャップ解放後の評価はまずまずといえるでしょう。

EX武器に関しても火力が低く、メイン武器としてはおすすめできますが、EXアビリティはなくてもいいスキルといえるのではないでしょうか。

ティナのアビリティ:メルトン(詠唱)

効果:自身の攻撃力に依存した量のBRVを加算し、さらにBRVを1.5倍にアップ 行動負荷が低い 3ACTION「攻撃力小アップ」5ACTION「最大BRV中アップ」付与 その後対象に2ACTION「防御力小ダウン」を付与 HP攻撃「メルトン+」が追加発動
エクステンド:「メルトン(詠唱)」使用時・攻撃力に依存したBRV加算量小アップ・「最大BRVアップ」の効果小アップ 「メルトン+」使用時・自身に5ACTION「BRVリジェネ」付与

メルトンは自身のBRVを1.5倍に加算することができ、攻撃力アップと最大BRVアップというバフを相性武器がなくても付与できるものとなっています。相性武器がなくてもティナはある程度戦うことができますね。エクステンドを行うことで、効果が上昇します。新たにBRVリジェネを付与できるので、火力の安定化につながるといえるでしょう。

ティナのアビリティ:メテオ(詠唱)

効果:自身の攻撃力に依存した量のBRVを加算し、さらにBRVを1.5倍にアップ 行動負荷が低い 3ACTION「攻撃力小アップ」5ACTION「素早さ小アップ」付与 その後対象に2ACTION「素早さ小ダウン」を付与する 10HIT魔法攻撃+HP攻撃「メテオ+」が追加発動
エクステンド:「メテオ+」使用時・「メテオ+」のBRV攻撃のHIT数が15HITに変化

メテオはBRV加算をしたのちにHP攻撃を行うというものになっています。バフも付与が可能となっており、攻撃力が上がることでさらに大きなダメージを与えることができます。そして追加で10HITのBRV攻撃のあと、HP攻撃を行うという火力の高いアビリティとなっています。エクステンド化することでHIT数が15HITに増加します。限界突破、威力の上昇がないのが残念なポイントですね。

ティナのEXアビリティ:ライオットソード

効果:3HITの魔法BRV攻撃+HP攻撃 自身の最大HPに対して現在HPが少ない程威力がアップする

ライオットソードはティナと相性の悪いEXアビリティとなっています。トランスを発動させるためにはHPがMAX出ないといけませんし、半分以上ないと初期BRVアップの効果も発動できません。これがHPがMAXであれば威力アップするのであれば、強かったんですけどね。正直、セットしなくてもいいアビリティといえるでしょう。

ティナの相性武器:ファルシオン【Ⅵ】

ファルシオンを装備することでメルトンの効果がアップします。追加発動するメルトン+を使用する際にもBRVが1.2倍となるので火力がさらに上がります。そしてデバフの期間も延長されるため様々な効果をもたらす相性武器と言えるでしょう。

専用武器:エンハンスソード【Ⅵ】

エンハンスソードではメテオ+の威力を上昇させることができ、多段HIT攻撃の威力が増すことで、より大きなダメージを与えることが可能となります。素早さダウンの期間が延長されるので、立ち回りも少し楽になります。ティナはBRVを削る方法はメテオしかないので、エンハンスソードの効果は大きいといえるでしょう。

ティナのEX専用武器:オーガニクス【Ⅵ】

オーガニクスはメイン武器としておすすめとなっています。ただEXアビリティはティナにとってはあまり必要のないアビリティです。回数を気にせず打てるというのは魅力的ですが、威力に関しては、メテオ+、メルトン+の方が高いです。残念なEXアビリティと言わざる得ません。

【DFFOO】異なる異世界EX ティナ単独でノーダメージスコア12万(フレあり) 【プレイ動画】

ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニアのまとめ記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

フォローする