【DFFOO】暗黒魔導士シャントット!ブチ切れ性能で攻撃性も高い【オペラオムニア】

DFFOOでは様々な要素にキャラの特性が隠れています。

アビリティを使用することで発生する固有バフや、敵の耐性を下げることができるなど様々です。今回紹介するシャントットは敵から攻撃されることでアビリティ性能が変化するという面白い性能を持ったキャラです。

攻撃を受けることで「ブチ切れ」状態となり、ブチ切れ状態になることで攻撃力が上昇し、アビリティに関しても性能が変わります。

原作であるFF11では味方とはなりませんが、最強の暗黒騎士となっており、見た目に反して叔女という悪名を持ったキャラとなっています。

シャントットはEX武器、レベルキャップ解放でどのように評価が変わったのでしょうか。

レベルキャップ解放キャラ評価随時更新中!

過去のシャントットの評価はこちら

この記事ではシャントットのレベルキャップ解放後、EX武器持ちの評価について紹介させて頂きます。

スポンサーリンク


FFⅪ:シャントット

クリスタル
攻撃方法 杖(魔法攻撃)
育成優先度 B
役割 魔法アタッカー
参入条件 第6章クリア後

シャントットの評価

シャントットは毒を付与できるアビリティと風属性のアビリティを使用することができます。攻撃力も高く多くのBRVを削れることができます。毒は毎ターンBRVを削れるデバフですし、攻撃力を落としながら、ブレイクもしやすくすることができます。

敵から攻撃を受けることでブチ切れ状態となり、アビリティ性能が上昇します。レベルキャップ解放を行うことでバイオにはHP攻撃が追加されます。そのままではBRVを削る能力しか持たず、HP攻撃は行えません。レベルキャップ解放を行う価値は十分にあります。

またシャントットにはBRVを削る能力が高く、ターゲット固定の効果も持っています。多くのBRVを削りながら自身にターゲットを向けることができるのでピンチの時にも役立つと言えます。

そしてシャントットにはEX武器も実装されています。EX武器は攻撃性も高くリキャストスピードも早いので、ばんばん打つことができます。そして付与できるデバフが4耐性を落とすことができる優秀なデバフとなっています。

このデバフの効果により、汎用性について大きな評価を得ています。ただシャントット自身の性能が今一つ特化していないため、惜しい状態となっているのが現状といえるでしょう。

シャントットのアビリティ:精霊魔法エアロ

【効果】
3HIT風属性魔法BRV攻撃。自身に5ACTION「最大BRV中アップ」付与。HP攻撃を受けた後の3ACTIONは「ブチ切れ エアロ」に変化。また、自身の最大HPの50%以下の時も5HITの「ブチ切れ エアロ」に変化
【エクステンド】
「精霊魔法 エアロ」使用時・「精霊魔法 エアロ」の威力小アップ「ブチ切れ エアロ」使用時・「ブチ切れ エアロ」の威力小アップ・「最大BRVアップ」の効果中アップ

エアロは多くのBRVを削れるという面で評価の高いアビリティとなっています。付随するバフ「最大BRVアップ」も効果が高いので、BRV漏れを防ぐことができます。エクステンド化を行うことで威力が上昇し、さらに最大BRVの上昇値が上がります。風属性のアビリティとしてDFFOOで一番強力といえるでしょう。

シャントットのアビリティ:精霊魔法バイオ

【効果】
闇属性魔法BRV攻撃。中確率で対象に3ACTION「毒」付与。HP攻撃を受けた後の3ACTIONは「ブチ切れ バイオ」に変化。また、最大HPの50%以下の時も「ブチ切れ バイオ」に変化する。
【エクステンド】
「暗黒魔法 バイオ」使用時・「暗黒魔法 バイオ」のBRV威力小アップ「ブチ切れ バイオ」のBRV威力小アップ・「ブチ切れ バイオ」の「毒」の効果小アップ・使用後 HP攻撃を行う

バイオは闇属性のアビリティとなっており、確率ではありますが毒を付与することができます。ブチ切れ状態になることで火力がかなり上昇します。エクステンド化を行うことで威力がアップし、無条件でHP攻撃が発動します。ただバイオにはターゲット固定の効果もあるので、諸刃の剣となっています。正直組み合わせが悪いと言えますね。

シャントットのEXアビリティ:ディバインマリサン

【効果】
2HIT聖属性魔法BRV攻撃+HP攻撃 対象に2ACTION「ディバインマリサン」付与

ディバインマリサンはEXアビリティとなっており、リキャストスピードも早いです。威力としてはEXアビリティとしては低いですが、付与できるデバフが優れています。火・雷・風・聖という4つの属性の耐性を下げることができ、汎用性がかなり高いです。使い勝手もいいといえるでしょう。

シャントットの相性武器:ルーンスタッフ【Ⅺ】

ルーンスタッフは単純な相性性能となっています。ただエアロの威力を上げるだけです。ただエアロはブチ切れ状態になることで大幅にBRVを削ることが可能となっています。EXアビリティにより風耐性を下げることもできます。自身のEXアビリティと相性がいいという面では評価が上がる相性武器と言えますね。

シャントットの専用武器:クラウストルム【Ⅺ】

クラウストルムはバイオの威力、行動負荷をダウンさせることができます。そして毒の付与率も上昇します。そして新たに攻撃力小アップの効果も付与できるようになるので、シャントットのすべての攻撃を強化することに繋がります。シャントットにとって重要な専用武器と言えるでしょう。

シャントットの専用武器EX:ディバインマリサン【Ⅺ】

ディバインマリサンはCPが高く、パラメータも一級品の専用武器EXとなっています。使用可能になるEXアビリティも優秀な能力を持っています。耐性を4種類も下げることができるので、汎用性も高く、様々なクエストで使っていけます。あれば役立つ武器と言えるでしょう。

【DFFOO】シャントット徹底検証!結局強いの?

ディシディアファイナルファンタジー オペラオムニアのまとめ記事はこちら

スポンサーリンク


シェアする

フォローする